貸切?の気分になったPeppers on Fire@Forest Hillにて。

2017.02.24 10:43|メルボルンで食べる飲む
4週間前にメールで送られてきた’レストランで使えるクレジットのプロモコード’を入れてみたら入ったので、早速行ってみたよ。
(詳しいことは前回の日記に書いたのでこちらを参照)

シティのレストランだとあっという間にプロモコードが使える先着50名が終わってしまうこともあるけど、さすがForest Hillだね。特に人気店でもなさそうだからまだ全然50人に達していないのではないかなぁ。


週末は1日通してあいているので使いやすい。


そこそこ綺麗でオシャレっぽい感じではある。


昼の12時すぎにお客が私達だけって。。。。。すぐに潰れる?!



この店はスリランカとウエスタン料理のお店。
両方出すところからしてもうアウトな感じではある。。。。

ウェイトレスはスリランカ人、シェフもスリランカ人だというのでやはりここではスリランカ料理を注文した方が安全だ。


浅はかにもナシゴレンを注文してしまう私



ナシゴレンてスリランカでもウェスタンでもないじゃん、、、なんでもありだな、この店。

客は私達しかいないのに料理が熱々ではなかった。まるで、私のナシゴレンを作っておいていてからJくんのビリヤーニを作って両方一緒に出した感じ。
ご飯はパサパサっとしてなんか違和感。でも食べていくうちにだんだん美味しくなってきた(笑)
米がバスマティライスなんだと思う。ナシゴレンというよりビリヤーニに近い。

マトンビリヤーニ



両方ともランチメニューの中から選んだので同じ物でも夜より値段が安かった。

注文する前にLivenで支払っていいか聞いておいた。これ大事!

サウスヤラのコリアンに行った時、Livenのステッカーが貼ってあったので安心してランチメニューを食べたら払うときにランチメニューは元々お手頃価格で出しているからLivenでの支払いは受けないと言われたことがあるのだ。
(メニューにはもちろんそんなことは書いてない。ケチ臭いオーナーもいるので要注意。)

無事にLivenで支払って、ついでにチキンカレーをテイクアウト。
見た目カレーと言うよりはチキンのオイルカレー煮みたいな感じ。
心配どうり美味しくなかった。

無料クレジットを使っての食べ歩きは苦痛も伴う
一応行く前に調べて、不味そうな店は行かないことにしてはいるのだが、当たりよりハズレの方が多い気がする。

 この日記書いたの実は5日前。最近気力も体力も落ちています

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

最近ただ飯を食べているので食費が相当浮いているという美味しい話。

2017.02.17 18:55|メルボルンで節約&お得☆
タイトル通りなんですけど、夢のように美味しい話なので本当は教えたくないけどメルボルン在住の私の読者は少ないだろうから教えます(笑)



ズバリ!無料でレストランで食べまくっているのはLivenというアプリを使っているからです。

ざっくり言うと、これはレストランなどで割引(主にキャッシュバックで25%が多い)を受けれるアプリなのですが、ダウンロードした後、会費の$39.95を払うと1年間プレミアムメンバーとなり利用が可能です。

ダウンロードしてサインアップしただけだとベーシック会員ですが、お試しとして2回特典を使うことができます。





ここからが本題、1ヶ月ほど前からプレミアムメンバー向けにレストランで使えるクレジットをプレゼントするというプロモーションをやっています。


こういうメール⇩が毎週金曜の夕方送られてきます。
liven email


アプリに行きたいレストランのプロモコードを入力するとそのレストランで使えるクレジット(20ドルが多い)が加算されます。


(例)Peppers on Fireというレストランで使える20ドルのクレジットが加算されました。


記載の有効期限までクレジットが使えます。20ドル未満しか使わなかった場合でも差額は残りません。

LivenからのEメールにはクレジットを加算後14日以内に使うことと書いてありますが、有効期限内なら問題なく使えます。


20ドルを超えた分は登録してあるクレジットカード払いになりますが、あまりに少額だと「エラー」になってしまいクレジットカード払いできないので最初は20ドルに収まるように使ってみるといいと思います。

このプロモーションのすごいところは、キャッシュバックももらえてしまうことです。ありえ〜〜ん!!





例えば、上の写真の真ん中の店、Saucedで使える20ドルのクレジットをもらって、ちょうどそれで20ドル支払ったとします。


Saucedのキャッシュバックは25%なので、なんとキャッシュバックとして5ドルももらえてしまうのです。
5ドルはLiven Cashとして次から使うことが出来ます。ただでご飯を食べてさらに5ドルもらえるなんて美味しすぎます!!!

これまで色々レストランに行きましたが、高い店ではご飯を食べてないし、20ドルを超えた分はその前までに貯めたLiven Cashで払っているのでまだ1セントもお金を使ってません。すごすぎます!

なので$39.95の会費もすぐに元が取れますが、会員からの紹介でサインアップすると無料で1ヶ月プレミアム会員になれます。

試してみたい人はこちらからどうぞ→ https://www.liven.com.au

プロモコード UF04V を入力すると1ヶ月無料でプレミアム会員になれます。

レストランのクレジットプレゼントプロモーションはいつまでやるのか不明なので利用できる時にめいいっぱい利用した方がいいですよ〜 (そのうち破綻するんじゃないかと心配です


Shanghai Dragon Dumpling House
普通に美味しかった



Seoulja Boy
ここも普通



The Wasabi Place
テイクアウトしました。
美味しかったけど高い。




Mister Truong's
Phoが$8でした。安くて美味しい!


ここのプロモコードはPITYTHEFOOL20
コードを使えるのは先着50人なので、もしこのコードを入れることが出来たら使ってみてね。場所は62 Chapel Street, Windsorです。
カウンターで注文して支払う形式なので、私とJくんはそれぞれ別々に20ドル近く使い豪遊?しました。ははは


<まとめ>

https://www.liven.com.auサインアップする時にした後プロモコードの欄にUF04Vを入力すると1ヶ月無料でプレミアム会員になれます。

クレジットがもらえるプロモコードは各先着50名、有効期限はレストランによって違います。

レストランのクレジットがもらえるプロモコードは1回につき1個までしか入れられませんが、変更は可能。
行きたいレストランのコードを入れればスイッチ出来ます。

レストランの割引特典(キャッシュバック&ディスカウント)はメルボルンだけでなくシドニーの参加レストランでも使えます。近い将来ブリスベンでも使える予定みたいです。

複数人で行ってお会計は別に出来ません。20ドルをあまり超えないようにするには安い店で食べるか、最初にカウンターで注文して支払う形式の店で個別に会計するか、テイクアウトを個別に買ったりしてます。

使い方
1. アプリを開き使いたいレストランのページを開く。

2. ページ下のRequest Billをタップ。
*隣に出ている数字はキャッシュバックなどの特典がその店で使える回数です。

3. 店側がタブレットに請求金額を入力するとそれが自分の携帯に届く。
金額を確認してSwipe to Pay

4. 今回の利用で加算されたキャッシュバックの金額が表示される。
キャッシュバックをドネーションすることも可能なのでそのページも表示されるが、ドーネーションしたくない場合は金額をゼロにする。

今の所、クレジットプロモのお店はSouth Yarra、Windsorが多いのですがそのうちもう少しエリアが拡大するといいなぁと思ってます。


 美味しいもの食べてね〜⭐️

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

初MRIでした。

2017.02.13 22:59|メルボルンで医療系
1月19日から毎日頭痛が続いていた。

ガンガン痛いというのではなく薬を飲まなくても頑張れる程度の頭痛がほぼ毎日続いていた。

もともと頭痛持ちではないので、冬の日本から夏のメルボルンに来たので体がちょっとおかしくなったか、更年期障害?なのかと思っていたが、10日以上続いたので医者(GP)のところへ行った。

大丈夫だと思うけど念のためにMRIを撮りましょうというので、紹介状をもらった。

MRIを撮る場所は歩いていける範囲だし、何と言っても無料なら検査しておくに越したことはない。

今回はGPの紹介状のおかげ(ガンの可能性があるかどうかの検査ってことにしてくれたの)で無料だったけど、通常は310ドルするらしい。ひゃ〜〜、だだで良かった

イメージフォト
MRI.jpg


受付で問診票に記入し、呼ばれた後、使い捨てのガウンに着替えた。

MRIの間はうるさい音がするので、コード付きの耳栓を与えられた。スキャンを撮影中は自分の好みの音楽を流してくれるとのことだったのでクラシックをリクエスト。

目を閉じていた方がリラックスできるからとアイマスクをつけてくれ、足には毛布をかけてもらった。

グオーンと言う音がして頭がMRIの機械の中に入っていくのを想像していたら急に恐怖感が沸き起こって思わず「何かあったら握りしめてね」と言われて渡されたゴム製のポンプみたいなものを速攻握った。
早くここから出して!助けて!


MRIを撮るシーンはテレビで見たことがあったので別になんとも思わなかったけど、どうも私は閉塞感?に弱いらしい。

閉じ込められる感じが嫌いで、逃げられないと思うと具合が悪くなる。

飛行機に乗るとか昔は平気どころか好きだったのに、今は恐る恐る乗っている。変われば変わるもんだ。

やっぱりダメ!って思ったらすぐにやめてくれるってことで(逃げ道を作って恐怖心を減らす作戦)再チャレンジ。

写真を撮るのに20−30分かかるって言われたけど(30分動けないって言われたからさらに恐怖心が倍増だよ)

動かないようにじっとしていたので、最短時間で写真が撮れたんではないかと思う。


MRIの検査結果を聞きに行かないといけないのだけど、予約を取らないでダラダラしているうちにGPの予約がいっぱいになってしまったのでまだ行ってない。Wiiで運動するようになってから頭痛がましになった気がする。気のせいか?




 明後日GPに会いに行きます。

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

2017年初の様子見。

Jくんがアパートを見に行こう!とうるさいのでどれぐらい建ったか見に行ってみました

あんまり頻繁に行くと進歩が見えにくいので私は最低1ヶ月ぐらいはあけて見に行きたいです。





12月の中旬に比べると、1ヶ月半経っているのでしっかり進歩が見えました!

お義父さんが滞在中さりげなく連れてきたそうですが、アパートを買ったことは内緒にしているので自分だけこっそり様子を見たそうです。わけわからん(´・_・`)

買ったのを内緒にしているのは、「家購入=オーストラリアに永住する」と思いお義父さんがショックを受けてしまうからだそうで、だったら投資で買ったことにすればいいと思うのですが、インド人のことはほっておくことにします。

文化や考え方の違いは流せるものは流してしまった方がうまく行く。


ところで1階は駐車場スペースです。1階の天井が2階より高いのは駐車場が立体だからです。
一つのスペースに3台収容できるようにするため、少ない土地面積でたくさんの車を収容出来ます。

本当は嫌だけど、妥協です。
よく考えると妥協がたくさんあります。。。。全てお金で解決できることでしたが、肝心のお金が、、、、!

ここが永遠の住処ではないと思うので、、、、住処になっちゃったりして 
なんでも一歩ずつです。


テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

| 2017.03 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログランキング参加中

カウンター

Real time visitors:

プロフィール

☆もっち

Author:☆もっち
オーストラリア・パースで5年7ヶ月を過ごし、新天地を求め、2008年3月からメルボルン暮らし。あっと言う間に丸8年。
天然インド人Jくんと2010年1月にメルボルンで結婚しました。
趣味はベランダガーデニング。

月別アーカイブ

カテゴリ

メルボルンの天気

☆お得にお買い物☆

楽天海外発送はこちらから

本を買うならココ

日本の本ならココ☆↓

わたしの旅

旅の情報収集


メルボルンのホテルの口コミ
メルボルンのホテルの口コミ

☆最安値保証☆

◆最低価格保証バナー◆

レビューがためになる楽天♪

  • ページトップへ
  • ホームへ