スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしたちの5年間

昨日もおとといもJくんとけんかした。おとといはなかなか眠れず起き出してしまい、仕事のあるJくんを2回も起こしてしまった。
昨夜はいろんなことを考えて涙が止まらず、また寝ているJくんを起こしてしまった。

J:なんで泣いてるの?

☆も:いろいろ考えて、、、、過去15年のことを思い出してたの。。。

思い出せる過去がたくさんあると、涙を流す機会も多くなる。。。。来年は過去日記を書くのもよいかもしれない。


Jくんと付き合うようになって丸5年、5年前は2人とも貧しかった。

楽天のブログでもちょっと書いたけど、わたしは当時学生で、アルバイトを3つかけもちして生活費を稼いでいた。Jくんは大学を卒業して(と言ってもマスターなので1年半ぐらいの学生生活だった)永住権を申請中だった。
わたしのアルバイトしていた小さなスーパーマーケットに、Jくんが新しいバイトくんとして入ってきたのが知り合ったきっかけだった。

2ヵ月後Jくんは理不尽な理由でスーパーをクビになってしまい、生活費を稼ぐためにガソリンスタンドで夜勤をするようになった。ガソリンスタンドは遠いところにあったので車で片道40分もかかり、夜の11時から朝の6時までのきついシフトにもかかわらず、時給は15ドル以下だった。(スーパーの時給より安かった泣

ガソリンスタンドはちょっと治安の悪いところにあったので、たびたびアボリジニの子供たちが集団万引きに来たり、頭のおかしい客に襲撃され警察に通報したりすることもあった orooro
(後日、オーナーに‘警察で証人になってほしい’と言われたけど、報復を恐れたので証人にはなりませんでした)

ガソリンスタンドで9ヶ月働いた後、永住権の取れたJくんは数年ぶりにインドに一時帰国した。永住権申請から13ヶ月もたっていた。(時間かかりすぎ!!!絵文字名を入力してください

4ヵ月後、インドから帰国したJくんは、貯金も住むところも仕事もなかったので、わたしのシェアハウスに居候したけど、1週間後には2人で借りたアパートへ引っ越した。

その当時(2004年)は住宅バブルの前だったので学生のわたしと無職のJくんでも難なくアパートが借りれた。

Jくんがよい仕事を見つけて生活や収入が落ち着いたらもっとよいところへ引っ越そう!それまではここでがんばろう! 、、、そう2人で思った。

ところが、その後、住宅バブルがやってきてレントはどんどん上がり、ひとつの空き部屋に何十人も群がるような供給不足となり、結局引越しも出来ずに3年以上も住んでしまった。

JくんはIT系の仕事を探していたが、インドでもオーストラリアでもITの経験がないので仕方なく電話会社のセールスの仕事を始めた。

電話会社のセールスの仕事は派遣だったので待遇も良くないし、ストレスも多かったが、辞めたら生活できないのでがんばった。そして1年数ヵ月後に正社員になったキラキラ
お給料もちょっぴりよくなったが、その分売り上げ成績がよくないとお給料も減るので大変だった。(今思うと安月給でこき使われていた絵文字名を入力してください

そんな時、友達の紹介で夕方のパートの仕事をゲットした。1週間に2回3時間ずつで週に6時間と隔週日曜日の勤務だったが、念願のITの仕事だった!!!

そしてITの仕事へ進むため、電話会社を退職し、月の収入が800ドルという貧乏生活へ。わたしは当時レストランでアルバイトしていたので二人合わせても収入は一人前以下だった。

パートで2ヶ月働いた後、運よく3ヶ月契約のフルタイムのポジションをゲット!でもその後、正社員になることは出来ず、今年の2月に退職するまでの1年半、短期間の契約をうまく綱渡りして生活してきた。

振り返ると、5年たって、2人の生活はなんだかあまり変わらない。わたしとしては貧乏で大変だった2人が苦労してもだんだんと生活が向上していって最後には夢の小金持ちになるというサクセスストーリーキラキラを書くつもりだったんだけど、ほんとにサクセスするのか疑わしくなってきた。


ゴキブリ館メルボルンの汚宅の話は、後日読んで‘あの頃は貧乏で大変だったね、うふっ'という予定で書いてるんですよ!!!

5年たって向上したのは2人のステイタスぐらいかな。

わたし 学生→仮永住権→永住権
Jくん 永住権申請中→永住権→市民権

若い時の苦労はなんとか、、、、と言うが、年とってからの苦労は辛い。。。。

 

click down click down click down
banner   思いではビターな味。そんな思い出があったらクリックを!
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

コメント

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング参加中

カウンター

Real time visitors:

プロフィール

☆もっち

Author:☆もっち
オーストラリア・パースで5年7ヶ月を過ごし、新天地を求め、2008年3月からメルボルン暮らし。あっと言う間に丸9年。
天然インド人Jくんと2010年1月にメルボルンで結婚しました。
趣味はベランダガーデニング。

月別アーカイブ

カテゴリ

メルボルンの天気

☆お得にお買い物☆

楽天海外発送はこちらから

本を買うならココ

日本の本ならココ☆↓

わたしの旅

旅の情報収集


メルボルンのホテルの口コミ
メルボルンのホテルの口コミ

☆最安値保証☆

◆最低価格保証バナー◆

レビューがためになる楽天♪

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。