スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Day1出発ータスマニア東海岸の旅

2012.12.05 09:00|タスマニア旅行2012
週末タスマニア旅行から帰ってきましたよ

いつもならメルボルンに帰ってきてがっくりするところなんだけど、今回はぜんぜんそんなことなかった。なぜならば、、、、それについてはまた後で。

タスマニア先取り日記。では1日目の予定はこんなんだったけど、だいたい予定どうりだったかな。旅につきものの「あれ?!」ってのはあったけど。

1日目メルボルン ホバート ビシェノ(泊)

ジェットスターでメルボルン発午前8時5分、ホバート着9時20分
空港でレンタカーピックアップ後、Bichenoへ向かう。北へ約2時間らしい。

リッチモンド パン屋でブランチ&街歩き 古い橋とか見る。

ロス(Ross) 魔女の宅急便のキキの働くパン屋のモデルとなったお店(Ross Village Bakery)へ行く。
せっかくなのでここでもパンを買う。

Bicheno ビジターセンターへ行って情報収集。夜はビーチでペンギンを見る?

田舎はぼったくりレストランしかないので仕方なくぼったくられる

宿泊:
Best Western Beachfront at Bicheno


さて現実は、、、

飛行機が早い時間だったので朝ごはんは空港の搭乗口近くで食べました。


空港で朝ごはん

Hungry Jack's のアプリで当たったベーコンエッグマフィンとクリスピークリームのコーヒー。
カフェのコーヒーより安いから買ったんだけどまずかった。失敗(ーー;)


*写真をクリックすると大きくなります。


もうすぐホバート到着
タスマニア上空

予定より10分早く到着!
ホバート空港


預けたスーツケースを取ってバジェットレンタカーのカウンターへ移動。
(ターミナルは平屋なので到着も出発も同じ階、それはいいとしてセキュリティチェック前にはカフェが1つしかなくて早くも衝撃を受ける

カーナビ付の車にアップグレードされていたのでかなり助かった
カーナビ


2Lの車だったのでガソリン代がちょっと心配だったけど1Lで12キロ以上走ったみたい。
レンタカー


空港から20分ほどでリッチモンドに到着。インフォメーションセンター(Old Hobart Townと言う昔の街を再現したミニチュアタウンの受付と兼用になっている)で街の地図をもらって街歩きスタート
DSCN0167.jpg


車を路上に止めたら、親切な人に「黄色い線のところへとめると罰金を取られるよ」と教えてらったので助かった
州によって交通ルールも違うのね。


リッチモンド路上駐車



リッチモンドベーカリー
リッチモンドベーカリー外
 
広々~~
リッチモンドベーカリー

おなかがすいてなかったので何も買わなかったけど、この後行くRossのベーカリーよりも、ビシェノのベーカリーよりも種類が多かったので食べるならココだったなとのちほど後悔。


1823年に囚人によって建設されたオーストラリア最古の石橋 リッチモンド橋
richmond bridge

見た目は古いですがちゃんと舗装されてます。
richmond bridge2


St John Catholic Church 1836年建造
St John's church


厳かな感じ。
DSCN0166.jpg



St Luke Church
DSCN0169.jpg
1834年に建てられたオーストラリアで最も古い教会の一つです。

中はモダンな感じになってます。
DSCN0171.jpg

DSCN0172.jpg

景色がいいです。
DSCN0174.jpg


リッチモンドで1時間40分過ごした後さらに北上しRossを目指します。
リッチモンドから97キロ、所要時間1時間10分でした。

リッチモンドも小さい街でしたが、Rossはさらに小さい!

ガソリンスタンド(掘っ立て小屋かとおもった。)
DSCN0179.jpg

郵便局
DSCN0180.jpg
 
 

おなかがすいたのでRoss Village Bakeryでランチを食べることにしました。

 魔女の宅急便

どうですか?同じ感じに見えますか?
DSCN0187.jpg

ひっきりなしにお客さんが入ってきて忙しそうでした。
DSCN0186.jpg

隣に建ってるB&B
DSCN0182.jpg


マイルドカレーホタテパイ$6.9
DSCN0188.jpg

フレンチトーストセット$8.9
DSCN0190.jpg


運んでる間にこぼしたらしく、コーヒーがとてもまずそうなことになっていた(汗)単品だとコーヒーだけで$3.8もするのよ。田舎の人は気にしないようなので、わたしも気にしないことにした。

ホタテパイはまずくはないけどおいしくもなく、フレンチトーストはどっちかっていうとまずくて、コーヒーは思いっきりこぼされてるしで、こんなものたちに$15.8も使ってしまったのかと思うと淋しい気持ちになってしまった。

ききのパン屋は写真を撮るだけにしといて、パンを食べるならもう1軒ある別のパン屋にしといたほうがいいですよ!
(田舎のレベルは低いので大差ないのかもしれないけど、、、)

帰ってきてから気がついたけど、Ross Village Bakeryのレシート見て!


ross bakery レシート
キキの友達二人 ゼロ円みたいな感じですか?!


パン屋の裏にいたネコ。
DSCN0192.jpg


Classwood 木製品がいろいろ売ってる店
買うなら後日ホバートのマーケットでと思っていたので何も買わなかったけど値段の参考になったので良かった。
DSCN0202.jpg


Wool Centreでは羊毛の展示と羊毛製品の販売をしている。
DSCN0200.jpg

 
この後ビシェノへ向かいます。

click down click down click down
banner 書く気になるようクリックで応援お願いします。
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

コメント

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング参加中

カウンター

Real time visitors:

プロフィール

☆もっち

Author:☆もっち
オーストラリア・パースで5年7ヶ月を過ごし、新天地を求め、2008年3月からメルボルン暮らし。あっと言う間に丸9年。
天然インド人Jくんと2010年1月にメルボルンで結婚しました。
趣味はベランダガーデニング。

月別アーカイブ

カテゴリ

メルボルンの天気

☆お得にお買い物☆

楽天海外発送はこちらから

本を買うならココ

日本の本ならココ☆↓

わたしの旅

旅の情報収集


メルボルンのホテルの口コミ
メルボルンのホテルの口コミ

☆最安値保証☆

◆最低価格保証バナー◆

レビューがためになる楽天♪

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。