車をあてられた事件。

2012.08.31 20:39|メルボルンの日常生活
7月下旬の週末のこと。Toorak Road からモナッシュフリーウェイに乗る手前で、信号で止まったときに止まりきれなかった後ろの車に当てられた。

小雨が降っていて、ゆるく下り坂になっていたのですべりやすくはなっていたけど、このあたりは短い距離のくせに電車が通っているせいで信号が多く、前からちょっといやな感じの場所ではあった。

大きくはないけど、左の角に小さいぼこっとしたへこみと左側が少しゆがみんでしまった。

加害者もインド人。偶然ですね。さすがインド人が多いメルボルン?

相手が加入していた保険会社はAAMI

修理は相手側の保険で済ませることになっていたけど、一応自分の入っている保険会社にも連絡したらその場合連絡は不要とのこと。

加害者のインド人はいい人だったのでAAMIにすぐに連絡してもらえ、レファレンス番号を教えてもらってAAMIへ連絡。

週明けの木曜にAAMIのインスペクションセンターへ持っていき、帰宅用にタクシー券をもらった

なんかもう忘れてしまったが数日で修理所要日数の概算を教えてもらった気がする。

修理は10日ほどで終了。その間保険会社もちでレンタカーを借りることが出来たけど、もし事故にあった場合自己負担が700ドルだというので借りずにJくんは電車通勤をしていた。

修理が済んで車を引き取った後、AAMIに電車代のレシートを送り1週間ぐらいで銀行口座に振り込みあり。

事故が起きてからすべてが片付くまで1ヶ月弱。

車がない間はちょっと不便だったけど、Jくんの電車通勤も時間がちょっとかかるだけで問題なかったし(基本乗り換えなしで行ける)交通費がもらえたのでちょびっと節約出来た

事故って自分が気をつけていても起こってしまうことがあるから保険は大事だ!
ぶつけた人がいい人で良かった。当て逃げとか最悪

click down click down click down
banner
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

コメント

No title

タイトルをみてどきっとしてしまいましたよ~!
怪我とかしなくて本当に良かったね。

確かに。事故とかは自分の不注意だけじゃないから常に気を付けなきゃと思います。
車じゃないけど、この前信号が青だから逆がわに渡ろうとしたら大きな車が凄い勢いで走り去って行って危なくひかれるところでした。
オーストラリアの車の運転はマレーシアに比べたら100倍ましだけど、それでも時々こういうこともあるので信号が何色であろうと気を付けようと思いましたよ。
ひかれて痛い思いするのは自分ですもんね!お互いに気を付けましょう~!

RYOさんへ

RYOさんのほうが危なかったですね~。ひゅ~
車も歩行者もお互い気をつけるのがベストですね。

非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログランキング参加中

カウンター

Real time visitors:

プロフィール

☆もっち

Author:☆もっち
オーストラリア・パースで5年7ヶ月を過ごし、新天地を求め、2008年3月からメルボルン暮らし。あっと言う間に丸9年。
天然インド人Jくんと2010年1月にメルボルンで結婚しました。
趣味はベランダガーデニング。

月別アーカイブ

カテゴリ

メルボルンの天気

☆お得にお買い物☆

楽天海外発送はこちらから

本を買うならココ

日本の本ならココ☆↓

わたしの旅

旅の情報収集


メルボルンのホテルの口コミ
メルボルンのホテルの口コミ

☆最安値保証☆

◆最低価格保証バナー◆

レビューがためになる楽天♪

  • ページトップへ
  • ホームへ