スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参考資料:日帰り手術代

2011.06.30 10:04|メルボルンで医療系
子宮内膜症の手術から今日でちょうど3週間。

心配していたおへそちゃんも化膿することがなく、順調に回復を続けています。
もう痛みもないので安心していますが、まだ完全には回復していないなぁと感じています。

日常生活は以前と同じように出来るので大丈夫です!!

ところで、今回の手術は私立病院でしたのでメディケアのカバーはありませんが、プライベート保険(メディバンク)に加入しているのでそれを利用しました。

病院は自分で選んだわけではなく、スペシャリストに「3週間後に手術が出来るよ。病院は○○病院だよ」みたいに言われて、言われるがままに、、、、。

ちょうどその病院がメディバンクのプロバイダーとして登録してある病院だったので、病院ではエクセス(自己負担額)と病院のサービス料、薬代を払ったのみで、差額の費用は直接メディバンクへ請求がいきました。

手術をしてくれたドクターの費用は病院代とは別払いでした。


日帰り手術代

内訳

病院請求額 $2051 ー メディバンク$1786 =自己負担額 $265

執刀医代 $1350 - メディケア$579.45 -メディバンク$193.15=自己負担額$577.4

組織検査代 $202.65 - メディケア$117.85 -メディバンク$84.8=自己負担額$0



薬代$26.4を入れた総費用は $3630.05
メディケアからのリベート    $697.3
メディバンクからのリベート  $2063.95

自己負担額        $868.8



いや~、私立病院って高いのですね



click down click down click down
banner 参考になったらクリックお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

コメント

非公開コメント

| 2017.07 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログランキング参加中

カウンター

Real time visitors:

プロフィール

☆もっち

Author:☆もっち
オーストラリア・パースで5年7ヶ月を過ごし、新天地を求め、2008年3月からメルボルン暮らし。あっと言う間に丸9年。
天然インド人Jくんと2010年1月にメルボルンで結婚しました。
趣味はベランダガーデニング。

月別アーカイブ

カテゴリ

メルボルンの天気

☆お得にお買い物☆

楽天海外発送はこちらから

本を買うならココ

日本の本ならココ☆↓

わたしの旅

旅の情報収集


メルボルンのホテルの口コミ
メルボルンのホテルの口コミ

☆最安値保証☆

◆最低価格保証バナー◆

レビューがためになる楽天♪

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。