スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

踏んだり、蹴ったり、一難去ってまた一難。

2011.06.02 14:11|メルボルンでひとりごと
Jくんのおばあちゃんが、シンガポール旅行の10日前に急に亡くなったので旅行をキャンセルせざる終えなくてその結果飛行機代がパァになり、踏んだりで、

その後Jくんがお義父さんをインドから連れて帰ってきて、突然同居が始まって蹴ったり
だったけど、

おととい5月31日にお義父さんがインドへ帰ってくれたのでやれやれでした。

去年の5月にインドへ行った時もヒドイ目に合ったと思ったけど、今回も本当にヒドイ目に合った。
(去年どんなヒドイ目に合ったか気になる方は2010年5月の日記を読んでくださいね

お義父さんは結局6週間と3日滞在したけど、最初の予定では12週間でした。

でもわたしが来週子宮内膜症の日帰り手術をすることになり、お義父さんがいては体も心も休まらないから早く帰ってもらうことにしたんです。

もしも「早く帰って」って頼まなかったらそのまま12週間いたんだと思うと、ある意味怪我の功名?みたいな感じ?

手術のあとはゆっくり休養して7月になったら普通に戻れるといいなぁと思います。

子宮内膜症はよくある病気だし、気をつければならないわけでもないと思うし、まぁしょうがない。

お義父さんが帰ってくれてとっても幸せなので、病気が治ったらもっと幸せになれると思う。


click down click down click down
banner 幸せのクリックをお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

コメント

No title

きっとお相手の家族との関係って難しいことも多いんでしょうね…。6週間って…縮まったとはいえ長すぎですよね…(笑)お疲れさまでした!今後は治療に専念されてくださいね。お大事にしてください^^

さとこさんへ

コメントありがとう♪

>お相手の家族との関係

すべての根本は「インド人だから」だと思いますよ。
あとはやはり何人であっても性格ですね。

No title

お疲れ様でした!
もっちさん、手術されるんですね。
ゆっくり休んでくださいね~♪

mimizinhaさんへ

ありがとう~♪
休みすぎてデブデブにならないようにしないとね。ははは
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログランキング参加中

カウンター

Real time visitors:

プロフィール

☆もっち

Author:☆もっち
オーストラリア・パースで5年7ヶ月を過ごし、新天地を求め、2008年3月からメルボルン暮らし。あっと言う間に丸9年。
天然インド人Jくんと2010年1月にメルボルンで結婚しました。
趣味はベランダガーデニング。

月別アーカイブ

カテゴリ

メルボルンの天気

☆お得にお買い物☆

楽天海外発送はこちらから

本を買うならココ

日本の本ならココ☆↓

わたしの旅

旅の情報収集


メルボルンのホテルの口コミ
メルボルンのホテルの口コミ

☆最安値保証☆

◆最低価格保証バナー◆

レビューがためになる楽天♪

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。