義父の赤い疑惑。

2011.05.06 21:27|インド・インド人
1日に2つも日記をアップするのは書きすぎだと思うので、今日の夜はアップする予定は全くなかったんだけど、
どうしても、どうしても、これはアップしておかないといけない!!!!という事件が起きました。(≧▽≦;)アチャー

この事件の前に我が家の食生活について復習。

わたし
お肉はあんまり好きじゃないので食べる時はひき肉か小さく切ったもの。
マトンやラムなど全く興味なし。
魚の方がずっと好きですが、魚は高いので月に数回食べる程度。


Jくん
元ベジタリアン。ヒンズー教徒はベジタリアンのはずですが、オーストラリアに来て肉食に目覚めました。
でも食べるのはチキンのみ。味が露骨じゃなければラム、ビーフ、ポークも食べれます。
魚はあんまり好きじゃないけど、味付けによっては食べれます。


お義父さん
生まれた時からインド料理しか食べたことがありません。
ベジタリアンですが、たまごは食べれます。
基本的に手でなんでも食べるため、フォークやナイフはうまく使えません。(ーー;)



お義父さんが来てから明日で丸3週間

最初の1週間は毎日ベジタリアンのインド料理を作ってみんなで食べていましたが、1週間を過ぎるとさすがに違うものが食べたくなり、インド料理を作っても自分用に揚げだし豆腐や味噌汁を作って食べたりなどしました。 

2週間目の先週はインド料理だけでなく、自家製ジェノべーゼのペンネを作ったり、テイクアウトでピザ(Crustのおいしいピザ♪)を食べたりしました。

ジェノベーセのペンネはお義父さんにとって生まれて初めてのイタリアン♪ 初めて食べるパスタがジェノベーゼだったから、どうかな?食べれるかな?と心配しました。

案の定やっぱりフォークのすすみが遅かったのですが、食べ残すのが嫌いな性質らしく、なにげに完食。好きとも嫌いとも言わない性格のため、嫌いだったかな?トマトソースにしたほうが良かったかな?!と思っていたら翌日わたしが食べようとした残りのパスタを「ちょっとくれ」と言ったので割りと好きだったのかも♪

ピザも初めて食べるのだからおいしいピザを食べさせてあげたいと思い、エンターテイメントブックのクーポンを利用してCrustのベジタリアンピザを食べさせてあげました。
またしても反応がないので好きだったのか嫌いだったのかわかりませんが、普通に食べていたのでたぶんOKだったのでしょう。

3週間目の今週は日本のカレー(もちろん肉なしです(ーー;))を作ってみました。普通に食べてくれたのでOKだった!?
そして今日は手作りトマトソースでナスのスパゲッティを作りました。
ナスもトマトもインドではお馴染みの野菜だから味的には問題ないはず。
スパゲッティは食べれるかなぁ?とちょっと心配だったけど、違うパスタを食べるのも良い経験になるはずだと思ったのです。
好きじゃなかったら困るので、お皿にちょっとだけよそりました。
スプーンとフォークを握って食べ始めようとしたお義父さん、、、食べられません

右利きなのにフォークを左手で持ち、右手にスプーンです。
完全にスパゲッティをスプーンで食べるつもりです。
観察しているとスプーンでスパゲッティを切って食べる作戦のようです。

お義父さんはスパゲッティを食べるのも初めてだし、フォークを使うのも慣れてないから、食べ方を教えてあげようとわたしとJくんは優しく見本を見せてあげていたのですが、、、、、、、、、、、、、
その時事件が起きた

お義父さんは指についてしまったトマトソースを自分の座っていた椅子のカバー(ベージュ)になすりつけた



この(く○)じじいぃぃぃぃぃ 


なんで目の前にあったテイッシュもハンカチも使わず、椅子カバーになすりつけたのかわけわからん!!

テイッシュもハンカチもなくて慌てて、、、っていうならまだわかる(それでも許せないけど)


じじいにスパゲッティは無理だとわかったので、Jくんがナイフでペンネのように短く切ってあげた。
そしたらスプーンで食べたので味自体は割りと好きらしい。

やっぱりお義父さんを連れていけるのはインディアンレストランぐらいなものだ。

お義父さんが来てから一度も外食してないし、肉も料理してないからJくんはチキンが食べたくてしょうがない。

お義父さんには悪いけど、そろそろ二人で外食させてもらいたいな。

あ~今夜はほんとにびっくりした。


click down click down click down
banner うちには宇宙人がいる。
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

コメント

大変ですね・・・

いつも楽しく(失礼)嫁vs舅対決を読ませていただいておりますが、この状態が続くのはかなり危険な状況だと思われます。
(私だったら耐えられずお舅さんがいらっしゃる間だけでも別居するかも・・・。)
まだ一応期限付きのようなのでいいとは思うのですが。
家族は基本夫婦です。
もっちさん、もう少し一人でお散歩でもして一人の時間を作れたらいいですね。
心配です。

No title

食事の悩みって面倒くさいですよね。。。うちも肉をほとんど食べないOR小さくしないと食べない(残す!v-40)ので、野菜中心の生活になってしまってます。たまには焼肉とかが無性に食べたくなるけど、結婚してから日本以外でお肉を沢山食べた事ないな。。。

それにしてもソファーに汚れをなすり付けられるのは悲しいですよね。。。怒って当然です!と思ったら突然娘がチョコレートをソファーにべったりつけた事を思い出してしまいました。。。ごめんなさいv-12

No title

Melduckさんへ
夫が人が変わったようにお手伝いをしてくれるようになったので
(じゃないととっくにギブアップ)なんとかなってます。
お義父さんもときどきこの日記みたいなぶっちぎりなことをしでかすのですが、全体的には最初の頃よりマシになりました。
油断大敵なところがインド人の危険なところです(苦笑)


RYOさんへ
食事の好みが違う場合、外食すると楽ですよね。自分の好きなものをそれぞれ注文すればよいし~
食べた後の片付けもないからいいなぁ(トオイメ)

チョコレート事件の真犯人はおちびちゃんじゃないし、、、、さ、忘れて、忘れて!
非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログランキング参加中

カウンター

Real time visitors:

プロフィール

☆もっち

Author:☆もっち
オーストラリア・パースで5年7ヶ月を過ごし、新天地を求め、2008年3月からメルボルン暮らし。あっと言う間に丸9年。
天然インド人Jくんと2010年1月にメルボルンで結婚しました。
趣味はベランダガーデニング。

月別アーカイブ

カテゴリ

メルボルンの天気

☆お得にお買い物☆

楽天海外発送はこちらから

本を買うならココ

日本の本ならココ☆↓

わたしの旅

旅の情報収集


メルボルンのホテルの口コミ
メルボルンのホテルの口コミ

☆最安値保証☆

◆最低価格保証バナー◆

レビューがためになる楽天♪

  • ページトップへ
  • ホームへ