スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココナッツジュースと、してはいけないこと。

2010.05.19 23:55|生インド生活録2010
インド生活11日目、折り返しになった。あと半分でこの汚家から離れられると思うとまだまだ長いなぁ~。

10日後に飛行機でデリーに向かい、ゴールデントライアングル(デリー&アグラ&ジャイプール)を観光してからメルボルンへ帰ります。

メールは毎日チェックしてますが、ジャンクメールに入ってしまったものは確認せずに削除しているので、もし返事が1週間来なかったらすいませんがまた送ってください。



街ではココナッツの屋台をよく目にする。ココナッツジュースはJくんも大好き

通りがかった屋台で値段を聞くと、13ルピーだと言うので1個購入。

IMG_8896.jpg


飲み終えてお金を払う時になって13ルピーではなく30ルピーだと言う。

外国人(わたし)連れだからとふっかけた値段を要求してきた。
(相場は1個20ルピー)

最初はJくんの聞き間違えかと思ったが、2回も聞いたけど13ルピーだと言われたらしい。

口論になって、結局20ルピーを払ってその場をあとに歩き始めた。


☆もっち:あの人たちひどいよね~

J:外国人連れだと思ってふっかけられたね。

☆もっち:屋台の兄ちゃん、わたしの写真も勝手に撮ってたよ。

J:えっ!?それほんと!!!信じられない!!!!


わたしの写真を勝手に撮られたとわかったJくんは怒ってまた屋台に戻り、兄ちゃんに文句を言って写真を消去させた。
ついでに屋台にいた他の客にも「この店はぼったくろうとした、僕の妻の写真を勝手に撮った!」とぶちまけた。

言葉がわからないからよくはわからないけど、他の客も「それは非常識だ」みたいな反応だった。

知らなかったけど、インドで女性の写真を勝手に撮るのは非常識で非道徳的な行為のようです。(男の写真はOK)

写真を撮ってあんなことやこんな悪用(想像にお任せ☆)される場合もあるからとJくんが言っていた。

特に貧しい人たちはお金のために何をするかわからないと。

炎天下での物売りさんたちは貧乏な人のカテゴリーに入るのだね。。。。

ココナッツ1個20ルピー、日本円で40円、1日100個売っても4000円。ココナッツの屋台なんてどこにでもあるし、1日100個なんて売れないだろうな。

いやな思いをしたけど、勉強になった。外国人はぼったくりのターゲットだから、飲む前にお金を払ったほうがいいと思います。

click down click down click down
banner 汗であせもが発生!いや~~ん!! クリックでお助け!
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

コメント

NO TITLE

そうそう。外国人=お金持ちだから、貧しい国に行ったら、私達はぼったくり対象100%ですよね!

前誰かが「日本って良い国。日本人であろうと、外国人であろうと、全くぼったくらない」って言っていて、確かにそうだな~と思った記憶があります。

あとこんな話も。

あるタイ人の男の子が自分の国に帰った時。とあるお店に入って、品物の値段を店員に聞いたら、「あ~あいつ日本人だぜ。50%上乗せしようぜ」と言って、本来の値段より50%上乗せした金額をふっかけられた・・・と(苦笑)
そのタイ人の男の子、店員からしたら日本人に見えたらしいです。

話それましたが、やはり外国人=金持ちですよね・・・。


所で、相場が20ルピーなのに、13ルピーって言った自体、怪しいな・・って思った方が良いのでしょうか????

>特に貧しいひとたちは。。
って、妙に納得~~。
まぁ、こっちも似たようなもんです。^^;

それはそうと、ココナッツジュース(こっちでは、ココナツの水といいます)、美味しいですよね♪

残りのインド滞在記、楽しみにしてま~す。^^

NO TITLE

Takoさんへ
>相場が20ルピーなのに、13ルピーって言った自体、怪しいな・・って思った方が良いのでしょうか????

そうですね、その方がいいかもです。
物の相場ってすぐにはわからないからむずかしいですよね。


LUNAさんへ
冷えたココナッツジュースならもっといいなぁと贅沢なことを思ったりします。
なんせ激暑いですから。

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング参加中

カウンター

Real time visitors:

プロフィール

☆もっち

Author:☆もっち
オーストラリア・パースで5年7ヶ月を過ごし、新天地を求め、2008年3月からメルボルン暮らし。あっと言う間に丸9年。
天然インド人Jくんと2010年1月にメルボルンで結婚しました。
趣味はベランダガーデニング。

月別アーカイブ

カテゴリ

メルボルンの天気

☆お得にお買い物☆

楽天海外発送はこちらから

本を買うならココ

日本の本ならココ☆↓

わたしの旅

旅の情報収集


メルボルンのホテルの口コミ
メルボルンのホテルの口コミ

☆最安値保証☆

◆最低価格保証バナー◆

レビューがためになる楽天♪

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。