スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

驚きのテレビ修理代

2010.04.28 16:27|メルボルンでひとりごと
昨日からテレビがありません。

今のアパートに引っ越してから2年落ちのLCDテレビを買ったのですが、買ってすぐにJくんがDead ピクセル(画像を映し出さないピクセル)を18個発見しました。

18個というのは多すぎるらしく、さっそくメーカーのサービスセンターみたいなところに連絡したら、様子を見に来てくれて、スクリーンを交換することになるという話でした。

1週間後、2週間後と電話で問い合わせをして(この国では自分からどんどんプッシュしないと物事が運びませんね)
とうとう昨日サービスセンターの人がテレビを持っていってくれました。

スクリーンの交換が終わり次第届けてもらえるそうです。1,2日で届けてもらえるような口ぶりだったので明日届くといいのですが。。。

インターネットがあるのでテレビがなくてもわりと平気なのですが、毎日見ているマスターシェフが見れないのはかなり淋しい(翌日ネットで見れるのですが、テレビで見たほうが全然楽しい)

今回の修理費は保証期間内なので全部無料ですが、サービスセンターの人が置いていった請求書&明細書みたいなのを見て驚いた!!!(もちろん私たちは払わなくていいんだけど)

パネル代$737.1
出張費 $140
消費税等を加えて

合計  $964.81(約83000円)


新しいテレビが買えるじゃん!!!!  

パネル交換なんて言わずテレビを新品に変えてくれたらいいのにぃ~と思っていたけど、世の中そんなに甘くない。

「どうぞテレビ本体を傷つけないでください」と祈ってます。


click down click down click down
banner よろしければぽちっと指の運動をお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

コメント

それって

保証期間内なら、きっと「直した」つもりで新品のテレビがくるんじゃないでしょうか?
シリアルとか控えておくと「あ、replaceしたのね~」とわかるんですけどね。

ゆきぼんさんへ

>保証期間内なら、きっと「直した」つもりで新品のテレビがくるんじゃないでしょうか?

それを狙ってたんですが、パネルの交換という結果になりました。
メーカーがそういうポリシーなのかなと思います。

うちのだんな、自分の好きなことに関しては細かいなぁと思いました。
わたしなら修理に出してなかったですよ、きっと。
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング参加中

カウンター

Real time visitors:

プロフィール

☆もっち

Author:☆もっち
オーストラリア・パースで5年7ヶ月を過ごし、新天地を求め、2008年3月からメルボルン暮らし。あっと言う間に丸9年。
天然インド人Jくんと2010年1月にメルボルンで結婚しました。
趣味はベランダガーデニング。

月別アーカイブ

カテゴリ

メルボルンの天気

☆お得にお買い物☆

楽天海外発送はこちらから

本を買うならココ

日本の本ならココ☆↓

わたしの旅

旅の情報収集


メルボルンのホテルの口コミ
メルボルンのホテルの口コミ

☆最安値保証☆

◆最低価格保証バナー◆

レビューがためになる楽天♪

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。