スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンタスに乗ってメルボルンへ その3(完結編)

2009.12.04 11:32|日本旅行2009
シドニーで検疫検査後のExitを出たところにいた案内係りのおじさんに言われたとおり、右の方へひたすら歩くとカンタスの乗り継ぎカウンターがありました。

ここまで来たらもう一息!\( ~∇~)/  ところがすごい行列です( ̄Д ̄;;


みんな乗り継ぎの人たちですから、すでに国内線の搭乗券も持ってるはず、スーツケースを預けるだけなのでバンバン進んでもいいはずですが、なんだかスローなペースです。

まぁでも時間的には余裕があるので自分の番が来るまで辛抱して待ちました。

スーツケースを預けたら、その先で手荷物検査を受けてから国内線ターミナルへ移動するバスバスに乗るようです。

ここでまた行列が(ーー;)

カンタスのスタッフもこれじゃあいけないと珍しくやる気を出したらしく、別手配でバスを用意してくれました。(*^▽^*)

ここで待ってるよりとりあえず国内線ターミナルに移動したいなぁと思ったので、カンタスのおばちゃんの後についてバス乗り場へ向かいました。絵文字名を入力してください


空港のウエブサイトではターミナル間は徒歩15分ぐらいで行けるようなことが書いてあった気がしたのですが、バスで10分はかかりました。
車窓からの景色を見ていたら、このままシティまで行きたい衝動に駆られましたが、そうもいかないので残念でした。

IMG_7476.jpg


国内線ターミナルについたらすぐに手荷物検査を受けました。案の定、液体持ち込み制限はありませんでした。

シドニーでは乗り継ぎするのに2時間しかなくて心配してましたが、ぜんぜん問題なくて、しかも搭乗前にカフェでコーヒーまで飲んじゃう余裕ぶりでした。

久々においしいコーヒーを飲んでみる(空港価格なので高かった
IMG_7478.jpg

シドニーからメルボルンまでの国内線はあんまり記憶がないのですが、49Jの席に座りました。
メルボルンらしい景色も見れなかったので、次回は反対側の席に座ってみたいと思いました。


機内食はマフィンでした。あんまりおいしそうじゃなかったけど、いちおうもらってしまうところが貧乏性です。

次の飛行機の旅はいつかなぁ~? それまで御機嫌よう

  
click down click down click down
banner 次の日本滞在記は驚くべきあの話を、、、。


スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

コメント

え!!凄いですね・・
私なんてコーヒーを飲む余裕すらなかったですよ・・
走りました・・(TT)搭乗前ギリギリに着きました。シドニー空港大嫌いです!!

Takoさんへ

それは大変でしたねv-12
空港の混み具合はその日によって違うし、やっぱり時間に余裕のある乗り継ぎの方がいいですよね。直行便がほしい~~
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログランキング参加中

カウンター

Real time visitors:

プロフィール

☆もっち

Author:☆もっち
オーストラリア・パースで5年7ヶ月を過ごし、新天地を求め、2008年3月からメルボルン暮らし。あっと言う間に丸9年。
天然インド人Jくんと2010年1月にメルボルンで結婚しました。
趣味はベランダガーデニング。

月別アーカイブ

カテゴリ

メルボルンの天気

☆お得にお買い物☆

楽天海外発送はこちらから

本を買うならココ

日本の本ならココ☆↓

わたしの旅

旅の情報収集


メルボルンのホテルの口コミ
メルボルンのホテルの口コミ

☆最安値保証☆

◆最低価格保証バナー◆

レビューがためになる楽天♪

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。