スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悩めるインドくん。

2009.05.04 22:28|メルボルンでひとりごと

1年ぶり?ぐらいに2年前働いてたイタリアンレストランに電話アップロードファイルをしました。

前に電話した時も、レファレンスのことをオーナーに頼むためでした。

私のブログに遊びに来てくれる読者の6割以上がオーストラリア在住の人のようなので、知ってる人の方が多いと思いますが、オーストラリアでは仕事に応募するとレファレンスを求められる場合があります。

レファレンスは以前働いていた職場の上司などがなります。

求人を出した会社は応募者の以前の職場での勤務態度などを聞いてから実際に雇うかどうか決めるので、レファレンスはとっても大事!

久しぶりの電話なのでちょっとどきどきしていましたが、電話を取ったのは、一緒に働いていたフランス人でした!

まだここで働いているんだ!!!   ちょっと嬉しくなりました。

一緒に働いている時、彼にはとてもお世話になりました。面倒みが良く(女の子に対して)とても優しい(半端じゃないよ)、おまけにウィットに富んだ人で、彼のおかげでフランス人男性に対してすごくいいイメージを持ちました。

彼とちょっと話した後、オーナーに電話をかわってもらい用件(レファレンスのこと)をお願いして電話を切りました。

すると、なぜだかわかりませんが、涙が出てきてしまいました

「メルボルンに引っ越したことによって失くしたもの」を思い出したからかもしれません。

でも、「帰っておいでよ」と言われても帰らないと思うけど。

帰ったらまた同じ生活の繰り返しだと思うから。

パースに帰ったら、きっと「メルボルンは便利で良かったなぁ」と愚痴るに決まってる。

日曜日にコールス(スーパーマーケット)がオープンするようになったら帰ってもいいかなと思うので、もしそんなことになったらパースの人、早く知らせてね(^_-)-☆

スーパーマーケットに左右されるわたしの人生って一体、、、、(>_<)


わたしはいろんなことでよく愚痴るけど、Jくんが唯一ぼそっともらすことは仕事のこと。

「パースの職場は良かったなぁ~、あのままパースにいたらどうなってたかなぁ」

パースの職場ではもちろんいやなやつもいたけど、総じて楽しい職場で、職場での友達もたくさんいた。週末に集まってバーベキューをするほど仲が良かった。

わたしもバーベキューに参加するようになっておかげで知り合いが増えた。

メルボルンでも「ここで長く働きたい」と思えるような職場を探しているけど、まだ見つかっていない。

Jくんの今の職場はメルボルンに引っ越してきて5つ目。たったの1年1ヶ月で5つ目だからかなり転々としているみたいだけど、どの仕事も短期の契約だったからしょうがない。 逆に短期でよかったとも言える。

今の職場も長く働きたいとは思えないみたいなので、契約が終了する6月までにはまた次の仕事を探さないといけない。

ほんと、落ち着かないよなぁ。。。

もし長く働きたいと思える職場に出会えなかったら、メルボルンはもう捨てるかもしれません。

パースでは友達がたくさんいたJくんですが、メルボルンではこの1年で新しい友達獲得数はゼロです。
知り合いは数人できたけど、‘友達’と呼べるほどは親しい人はまだいません。

「もし今年もこのままだったら来年はどこが違う土地へ行こう」とJくんが言うのもありかな、、、。。。

「あと1年じゃあんまり食べれない」と思う食いしん坊なわたし。だってメルボルンにはレストランがたくさんあるんだもん! *1人当たりの数ではパースの方が多いらしい。意外☆

click down click down click down
banner 友達って大事、クリックも大事、お願いします。

スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

コメント

メルボルン脱出の際には、是非、ブリスベンを!

まだ、仕事決まってなくて、っていうか、
探してもいないんだけど。。。
でも、ブリスベン、人も気候もあたたかくて、
とても過ごしやすい街だと思います。

AldiもColesもWoolworthも日曜日やってるので、
ブリスベンも是非、候補に入れてください。

悩むところですね

楽しく働けるところ=給料が伴うか、というバランスも難しいところですよね~。。
私個人的には、2年はVICに住むことが条件のビザなので、
他の都市に動ける、という選択枠があるのがうらやましいところです。

NoTitle

ハズ&ワイフさんへ
>AldiもColesもWoolworthも日曜日やってるので、
ブリスベンも是非、候補に入れてください。

日曜にあいてるのは、いいですよね。
ブリスベンはオーストラリアで最初に滞在した所なので思い出がいろいろあります。
次の滞在地、陰の有力候補はインドだったりします。。。(>_<)


kaorinさんへ
>2年はVICに住むことが条件のビザなので

そうでしたか。でもメルボルンのような大都市(オーストラリアでは2番目に大きいですからね)では2年ぐらいないと足りないかなと思います。もうここには戻ってこないと思えば2年じゃ足りないかな。。。

初めまして^^

以前から楽しく拝読していましたが☆もっちさんがメルボルンから引っ越されてしまうというかも、、と危機を感じ初コメさせていただきます。
実は、私自身、近々メルボルンへの移住が控えているので、イロイロ不安があるのですが、、大変な中でも、ポジティブに楽しそうに生活を送られている☆もっちさんの様子を(かげながら)見ていて、私もなんとかやっていけそうかな。。と勇気づけられてきました。
良いお仕事&お友達に出会えるよう応援してます! (自分にも・・)

Melkoさんへ

はじめまして!初コメありがとうございます。

> ☆もっちさんがメルボルンから引っ越されてしまうというかも、、と危機を感じ

そうですね~、丸2年はメルボルンでがんばろうと思っていますが、その先は仕事次第になりますね。
メルボルンでの生活は大変なことの方が多いように感じることもありますが、メルボルンに来たからこその‘経験’だとも思ってます。
これから移住される人の見本になるようなブログではないので、時々やめたくもなりますが、Melkoさんのお役にたってるなら嬉しいです。移住されたらぜひ教えてくださいね!

よろしくお願いします!!

私も"経験"だと思って頑張れるといいなぁ。と思っています。
☆もっちさんのブログ、イロイロ参考になってますので、ぜひ続けてください^^
お会いできる日を楽しみにしています♪
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログランキング参加中

カウンター

Real time visitors:

プロフィール

☆もっち

Author:☆もっち
オーストラリア・パースで5年7ヶ月を過ごし、新天地を求め、2008年3月からメルボルン暮らし。あっと言う間に丸9年。
天然インド人Jくんと2010年1月にメルボルンで結婚しました。
趣味はベランダガーデニング。

月別アーカイブ

カテゴリ

メルボルンの天気

☆お得にお買い物☆

楽天海外発送はこちらから

本を買うならココ

日本の本ならココ☆↓

わたしの旅

旅の情報収集


メルボルンのホテルの口コミ
メルボルンのホテルの口コミ

☆最安値保証☆

◆最低価格保証バナー◆

レビューがためになる楽天♪

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。