母の気持ち-その2

2016.11.26 21:21|日本2016
今年金を払っている世代は、自分がもらう時には払った分よりずっと少ない金額しかもらえないのではないか?
などと思っている人がたくさんいると思う。

母は74歳無職なので年金生活だが、もらえる額はびっくりするほど少ない。
以前は父の分と合わせて生活していたが、今は一人分だけなので父が生きていた時の半分以下になってしまった

もちろん全然足りないので貯金を切り崩して生活している。

貯金で10年は暮らしていけるらしいので間違って超長生きしない限りは生活費の心配はない。

家は持ち家だからいざとなったら売るっていう選択肢もある。


近所に住む独立した妹が時々タダメシを食べに様子を見に実家に寄るのだが、先日テーブルの上にこんな物を
見つけた



だ、誰あて??



そしてさらにこんなメモも




いや、だから、誰に?!



留守中に泥棒が入った時のための貧乏アピールのようです。

 空き巣って嫌ですね。(経験あり)
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

コメント

非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログランキング参加中

カウンター

Real time visitors:

プロフィール

☆もっち

Author:☆もっち
オーストラリア・パースで5年7ヶ月を過ごし、新天地を求め、2008年3月からメルボルン暮らし。あっと言う間に丸9年。
天然インド人Jくんと2010年1月にメルボルンで結婚しました。
趣味はベランダガーデニング。

月別アーカイブ

カテゴリ

メルボルンの天気

☆お得にお買い物☆

楽天海外発送はこちらから

本を買うならココ

日本の本ならココ☆↓

わたしの旅

旅の情報収集


メルボルンのホテルの口コミ
メルボルンのホテルの口コミ

☆最安値保証☆

◆最低価格保証バナー◆

レビューがためになる楽天♪

  • ページトップへ
  • ホームへ