スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院へ行く日のお楽しみ。

2016.03.31 12:45|日本2016
母は1ヶ月に一度病院で血液検査(尿検査が加えられる時もあり)をして、その後担当の先生のお話を聞いて処方箋をもらい、
病院の帰りに薬を買って帰る。
母の病気についてもう少し知っておきたいと思い、母について行くことにした。

病院までは車で30分ぐらいかかるのだが、私は道もわからないし、車の運転もいまいちだったので母に往復運転してもらった。
私の運転だと心配でおちおち乗っていられないそうだ 
その気持ちすご~くわかる!

立派な大学病院



父はこの病院で亡くなったので母は「お父さんはここで殺されたっ」と悪態をついていたが、母はこの病院の先生に病名をつきとめてもらうまでいろんな医者や病院に行っても病名がわからずかなり辛い思いをしたので、この病院には一目置いているようだった。

朝9時ぐらいに診察券を備え付けの機械に入れると受診券みたいなのが発行される。
その時間だと大抵10時半から11時の間に診察してもらえることになる。

最初に血液検査を済ませてから先生のいる待合室の受け付けを済ませあとは1時間ぐらい暇になる。

日本でも病院で見てもらうには紹介状がいると知って驚いた。
そのうち直接病院へ行っても診てもらえることになるらしいと母が言っていた気がする。

1時間時間潰しをするのに、病院内にあるタリーズへ行った。



スタバもあるが、タリーズの方が席がたくさんあって広々していて居心地がいい。

日本ではなかなかおいしいコーヒーは飲めないけど、タリーズは(日本の物価にしたら値がはるだけあって)おいしかった

待合室に戻って10時半から待つこと30分。先生の診察は5分程度なのに本当に待ち時間が長い

父が亡くなった後、すごく忙しかったからかなり無理をしてしまい、自分でも病気が悪くなっている気がしていたらしいが
やっぱり血液検査の結果が良くなかった

診察の支払いはまた別の場所。そこでもちょっと待ったりするので病院を出るのは11時半から12時の間になってしまうので半日たっぷりかかる。最後に近くの薬局で薬を買ってようやくすべてが終わる。


病院の後おいしいお昼ご飯を食べるのが母の楽しみ
「この辺じゃなかなかおいしいものなんてないなぁ」なんてこぼしたりもするのだが。

この日は病院近くにある和食系ファミレスに行った。


そば、茶碗蒸し、サラダのついたちらし寿司セット





茶碗蒸しがいまいちで残念だった。それに私、いくら嫌いじゃん!

デザートも食べたかったけど、おなかがいっぱい過ぎてそれどころじゃなくなった。 冬のしあわせはまた今度。


すご~く美味しそう



次にファミレスに行ったらデザートをメインに食べたいぐらいだと思っていたが、結局私がファミレスに行ったのはこれっきりになってしまって残念だった。


click down click down click down
banner いくら食べても太らない体と大きな胃が欲しい。
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

コメント

あら、もっちさん、過去のブログの写真から、
スリムで太らない体質なのかなと思っていましたよ。

まりさんへ。

> あら、もっちさん、過去のブログの写真から、
> スリムで太らない体質なのかなと思っていましたよ。

それは大きな勘違いですよ(笑)
そんな憧れ体質じゃないです。
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング参加中

カウンター

Real time visitors:

プロフィール

☆もっち

Author:☆もっち
オーストラリア・パースで5年7ヶ月を過ごし、新天地を求め、2008年3月からメルボルン暮らし。あっと言う間に丸9年。
天然インド人Jくんと2010年1月にメルボルンで結婚しました。
趣味はベランダガーデニング。

月別アーカイブ

カテゴリ

メルボルンの天気

☆お得にお買い物☆

楽天海外発送はこちらから

本を買うならココ

日本の本ならココ☆↓

わたしの旅

旅の情報収集


メルボルンのホテルの口コミ
メルボルンのホテルの口コミ

☆最安値保証☆

◆最低価格保証バナー◆

レビューがためになる楽天♪

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。