ホームローンの仮申請その後。

CUA(Credit Union Australia)にホームローンの仮申請をしてから1週間たった先週金曜。ブローカーのMCさんからJくんにメールがあった。
CUAがいくつか確認したいことがあるので返事が欲しいと言う。

1.本当に他に扶養家族がいないか?

いないって言ってんじゃん!いるよりいないのを証明する方がむずかしい。でも特に証明書は必要ないとのこと。

2. クレジットカードの最新の明細書。

今回の申請にあたり、お金が少しでも多く借り入れるようにMCさんの勧めでクレジットカードの限度額を下げたのだが、それを証明するために最新の明細書が必要とのこと。
申請時には最新の明細書がまだ発行されてなかったためスクリーンショットを添付した。
限度額の変更についてクレジット会社からレターがもらえる場合は、レターを提出した方が良い。

3. 給与明細の詳細確認。

明細には所得税もThe Government administers the Higher Education Loan Programme (HELP-学費ローン) も同じ項目なため、給与から差し引かれているのがどちらなのかはっきり証明するものが必要とのことだった。
会社のPayroll Officerから「引かれているのは所得税」というメールをもらいそれをブローカーに転送してもらう。

4.statutory declaration(宣言書)
頭金が多ければ多いほど良いため、インドのお義父さんからこちらの銀行口座に少々お金を振り込んでもらったが、それが3ヶ月以内のことのため、
「お金はギフトで返金する必要はない」という宣言書をインドで作成し送ってもらわないといけないそう。
郵送だと時間がかかるし、インドからちゃんと届かない恐れだってあるためスキャンしてイーメールで送ってもらっても良いことにしてもらった。

ホームローンの仮承認は1週間ぐらいでもらえると思ったのに誤算だった。
でもなぜかオフセットアカウントが口座開設したという手紙が金曜に来たし、今日はATMカードも届いた
どうでもいいことはやたら早いな~(苦笑)

もし家族から購入資金を援助してもらう場合はローンを申請する3ヶ月前に振り込んどいてもらうと、statutory declarationを用意する必要がないので手間がはぶけます。
(銀行口座の明細を過去3か月分提出しないといけないため。他の金融機関でお金を借りる場合もそうなのかわかりません)
身内からもらったお金はオーストラリアでは無税


家を探しているとは言っても、見に行きたいような物件がないので全然インスペクションに行ってません。
住みたいエリアをかなり絞っているし、予算内のアパートで気にいるのがないわ。
来週土曜に1件、久々に見に行こうと思ってます。


click down click down click down
banner
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

コメント

非公開コメント

| 2017.04 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログランキング参加中

カウンター

Real time visitors:

プロフィール

☆もっち

Author:☆もっち
オーストラリア・パースで5年7ヶ月を過ごし、新天地を求め、2008年3月からメルボルン暮らし。あっと言う間に丸9年。
天然インド人Jくんと2010年1月にメルボルンで結婚しました。
趣味はベランダガーデニング。

月別アーカイブ

カテゴリ

メルボルンの天気

☆お得にお買い物☆

楽天海外発送はこちらから

本を買うならココ

日本の本ならココ☆↓

わたしの旅

旅の情報収集


メルボルンのホテルの口コミ
メルボルンのホテルの口コミ

☆最安値保証☆

◆最低価格保証バナー◆

レビューがためになる楽天♪

  • ページトップへ
  • ホームへ