今年一発目のクーポンはここで使いました。

2016.04.25 09:57|メルボルンで食べる飲む
エンターテイメントブックの新刊買いました~

まるごと1冊クーポンブック、お金を使わないと得をしないので、断捨離&節約から反しているような代物ですが、
どこのお店やレストランでどんなお得なオファーがあるか買う前に内容をネットでチェック出来るので内容を吟味してから買いました。(詳しくはまた後で)

早い時期に買うとおまけで6月1日まで使えるクーポンが数枚がもらえます。その中に1枚だけ是非使っておきたいクーポンがあったので早速使いました。

憧れのローレントのケーキ



ケーキ&温かい飲み物を買うともう1セット無料という素敵なクーポンでした。

わたしはイチゴタルト、JくんはChristineというチョコレートたっぷりのケーキを選びました。Jくんのケーキはかなり重めなので
二人で1個食べるとちょうどいいかもしれません。コストパフォーマンスが高いです

久しぶりにローレントでケーキを食べましたが、1個9ドルに値上がりしていてびっくりでした
(おいしいけどね、おいしいけどね、9ドルって高すぎだろ~~~!!!

ローレントは昔から私の日記に登場するお馴染みのケーキ屋さん、ただ高いが故に食べる頻度はかなり低い
行くたびに値上がりしていてびっくりばかりだ。
7年前の日記がこちら http://melgirl.blog75.fc2.com/blog-entry-323.html

洋ナシのタルトが当時は$7.65だった。
ケーキ1個が10ドル超えてしまうのもそう遠くない未来なのかもしれない。こわい、こわい

click down click down click down
banner こんなに物価高でいいのでしょうか?
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

ところ変われば不用品。

2016.04.24 22:55|片付け断捨離
6年前に初めてインドへ行きました。(ちなみにその後はまだ一度も行っていません(ーー;))

その時どこの家庭でもステンレスの食器を使っていました。

それでなんとなくそれが当たり前のような気がして、Jくんにお店に連れて行ってもらい食器類を買いました。
(洗脳されちゃったのかなぁ~?)

オーストラリアに帰ってきて、最初の頃はそれを使おうとしていましたがいつの間にか使うことを忘れてしまいました。
だってこちらの生活スタイルに合ってないもの。

不用品と化していたので、断捨離を始めた私はGumtreeで売ろうとしました。
オーストラリアで買えば現地の2-3倍はすると思われましたが、買い手がつきませんでした。

それで、「いつかJくんがインドに持って帰ってお父さんにあげればいいね」ってことになったのですが、Jくんは広告を出したままだったのです。知らなかった!

何ヶ月も何ヶ月もたって、4枚セット3組のステンレスの食器が10ドルで売れました。




欲しい人に買ってもらって良かったなと思いました
売ってもたいした金額にならないような物はどんどん寄付してしまうので、10ドルでももらうと嬉しい
他にも買い手を待っているガラクタという宝の山があります。早く買い手がつかないかなぁ。

click down click down click down
banner またお越し下さいね♪

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

断捨離10ヶ月後。

2016.04.22 15:47|片付け断捨離
もう4月も22日。毎年イースターが終わるとぐっと寒くなるので、覚悟していたけどなんだか思ったほど寒くならないぞ
昨日今日は天気もぱっとしなくて寒いけど、来週はまた20度越えの暖かい日がくるみたいで、意外と4月は素敵な秋の季節かもしれない。

汗って夏物を全部しまってしまい失敗でした。
片付ける時に数えたら約60点もありました。今年は夏に7週間も日本にいたので夏服を着る機会が半分しかありませんでした。
ただでさえメルボルンでは夏物を着る機会が少ないし、汗をかくことも少ないので汗染みが出来たから捨てるということもなく、手持ちの服を着倒すのは大変です。
サイズが合わなくなった服以外の断捨離は進みませんでした

7月から始めた断捨離ももう10ヶ月です。家の見た目はさほど変わっていないです(苦笑)
相変わらずごちゃごちゃ物が多くて、気にするとイラッとするので見て見ないふりをしています。
自分だけで住んでいないので、わたしが処分したくても処分させてもらえない物がいろいろあります。

変わったのは物を探すことが少なくなりました

物を探すことに費やす時間と、見つからない時のいらだちが減りました。
「1個買ったら1個捨てる」ことを忘れないようにしていると、衝動買いが減りました
どれを捨てるか考えるのが面倒だからです。

小さく住むことがとてもお得なことだとわかったので、大きな家に住まない生活の方が自分に合っていると思います。
だから大きな家に住んでいる人をうらやむことは全然ないんだって。
大きな家に住めば、物も多くなるし、掃除する部屋も増える。
庭があれば庭の手入れも必要になる。
1戸建てなら泥棒の心配も必要になるから保険にも入らないといけない。
断捨離するとやっぱり幸せになれそうです


この前食材を整理していたら、食べ物や飲み物(お茶類)を買いだめしすぎていたことに気がつきました。

缶詰やお茶は日持ちがするので安いと買いだめしてしまっていたのですが、食べるより買うスピードほう方が早かったみたいです。追加購入せずせっせと消費しています。

お茶はチャイ用の紅茶、T2のチャイ、チャイルイボスティー、普通のルイボスティー、イングリッシュブレックファスト、アールグレー、ジャスミン、アップルティー、レモン&ジンジャー、ほうじ茶、緑茶、ペパーミント、ローズヒップティーがありました。

気分に合わせて飲むお茶を選ぶのは楽しいのですが、こんな狭い家にこんなにいろんな種類を置いておく必要はないと思いました。冬の間にたくさん飲んで減らしたいと思います。



click down click down click down
banner 居心地の良いおうちを目指します。

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

初胃カメラ

2016.04.20 12:36|日本2016
はぁ~やっちゃった。全部消し

もう一度書く気にならないのでかる~く書いときます。はぁ~~~ため息出るわ


日本から戻る直前に近所の個人クリニックで胃カメラやりました。






「麻酔なし」でもジェル状の麻酔みたいなのをのどに使うと母に聞いていたので、麻酔なしでやりました。

、ジェル超まずくてそれだけでウッ!最初に発砲剤を飲んでから、のどにジェルを少しの間ためておきそれから飲むこと2回。そのあとスプレーみたいなのもした気がします。

胃カメラを入れてもらっている途中で「もう結構です!と思ったけどそんなこと言えないので最後までがんばりました。

でも次は絶対麻酔あり

費用は全部で3割負担で8000円。もし国保がなかったら26667円ぐらい?

麻酔ありだともっと高いのでやはり全部自己負担だときつい。

ポリープは結局10個ぐらいあったのですが、良性なので大丈夫とのことでした。

でも1年か1年半ぐらい後にまた検査した方がいいと言われたのでその時また国保に入れてもらおうと思います。
人間ドックもついでにしよう。



click down click down click down
banner 避けれる苦しみは避けた方がいい。

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

なかなか割れない。

2016.04.19 23:00|片付け断捨離
熊本とエクアドルの大地震ではたくさんの方が被害にあわれて、私の深刻な問題ですら大したことないと思えました。普通に暮らしていることに感謝です。
なので、非常にどうでもいい日記を書くのが申し訳ないぐらいです。すいません。

パースに住んでいた6年弱の間は1回も地震にあったことがなかったので、メルボルンに来てから地震を経験して驚いた
オーストラリアでも地震はある!
大きい揺れはないけど、平均すると1年ー1年半に1回ぐらい地震があるんじゃないかな?

ガラスのコップもマグカップもぎっしりはじまで戸棚にしまってあるので大きな地震が来たら間違いなく壊れる

マグは軽く10個以上は処分したし(もらいものばっかり)、グラス類も片手ぐらいの数は処分したけど、重ねて収納しないと入らない
昔はマグとグラスを合わせても10個ぐらいしか持っていなかったのに一体どういうことだ

マグもグラスも割れ物なので消耗品
だと思っていたが、あいつら意外としぶとい。なかなか割れない

2008年から2年間、Brunswickに住んでいたんだが、Brunswickストリート沿いに大きなホスピタリティの店(http://www.cedarhospitality.com/)があって、値段もお手頃で一般人でも買い物出来た(しかもなぜか安くしてくれたりもした)ので安くて割れにくいというワイングラスを2個買った。 

むか~しバイトしていた日本食レストランではIKEAのワイングラスを使っていてそれがよく割れた。
パリン、パリンよく割れたのでワイングラスってすご~~~~く割れやすいと思っていた。

引っ越す時にもうここではなかなか買えなくなるからと、さらに4個買ったんだが、6年たっても1個も割れてない割れにくいと言うのは本当だった。
私の予想では1年に1個ずつ割る予定だったんだけど
マグカップもグラスもすぐに欠けたり割れたりするもんだと思っていたけど意外とそうでもない。思っていたほどの早いスピードでは割れない。

オーストラリアのカフェなどでもよく使われているフランスのDURALEX(デュラレックス)の ピカルディ のグラスを使っているんだけど満タンまで入れても200ccしか入らないのでちょっと小さい。

安い・かわいい・丈夫・熱いものも冷たいものもOKなのでデュラレックスのもう少し大きいグラスを買いたい。
でも戸棚がパンパンなのでしばらく我慢することにしよう。これ以上1個も増やしてはならない。

どこのメーカーの物でも定番商品なら割れた時に備えて多めに買っておく必要もない。
本当に必要な数だけ揃えて、割れたら買い足すようにすれば無駄に増えないと思う。今頃わかった。


さすがに6年も使っているとグラスの表面の傷も少々目立つようになってきた。でもまだまだきれい、使い倒すよ。

次に買いたいのはピカルディの250ccかプリズムの275cc

★DURALEX デュラレックス★





DURALEX(デュラレックス) プリズム 275cc
価格:223円(税込、送料別)





click down click down click down
banner カフェにいる白昼夢を見れそうなグラスです。

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

衝撃の人間ドック

2016.04.14 12:37|日本2016
人間ドックの健診結果は午後一番でもらえた。

先生との面会を待つ間、その結果を見る時間がたっぷり与えられた。

多少コレステロールが高いのは知っていたから、それがちょっと心配はしていたのだけど。。。。

総合判定Eって何?
exam result


*EはA, B, C, D, EのEで、一番悪い判定(要精査または要治療)です
 その後のFは保留(未検査)、 Gは治療中







自分では気がつかなかったけど、コンタクトをしていても左目の見えが良くない。気がつかない間に視力がさらに落ちていたようだ。

糖尿病の疑いって本当?!

ため息が出そうになったが、実際に先生に話を聞いてみると

胃にポリープがいくつもあるので念のためにやはり胃カメラ検査をしたほうがいい

ALPは高値だが、血液型がo型の人は高くなったり低くなったりするので、3ヶ月後にまた血液検査をしてその結果が高値でなかったら問題はない
コレステロールは正常範囲を超えているけど、年齢が54歳以下の場合160以下であれば心配しなくて良い

胃カメラの予約は別室でとのことで、その後ナースに話を聞いたのだが、胃カメラの検査は麻酔を使わないのでそれが
いやなら他のクリニックでやってもよいだろうと提案された。

バリウムの思い出も生々しいのにもう胃カメラをのむ話なんて頭がまとまらない。
そこで、予約は取らず自宅に帰り相談することにした。
胃カメラ経験者の話を聞いてから予約を取ってもよいだろう。

でもオーストラリアに戻るまであと4日しかない。どうしよう?

click down click down click down
banner さて、どうする?

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

どきどき初人間ドック

2016.04.13 11:49|日本2016
体の老化を感じるお年頃

今まで一度も人間ドックをやったことがないので、機会があったらやりたいと思っていた。

あ、ちなみに今お食事中の方は、後で読んでくださいね。


オージーの間では定期的に悪いところがないかチェックするという精神がかなり欠けているように思う。

日本のように会社がお金を出して人間ドックを受けさせてくれるなんてことは聞いたこともない。

メルボルンで人間ドックを受けれる病院は限られているし、とんでもなく高いと耳にしたことがある。

父の死後、銀行口座の名義変更等に遺産相続人全員の印鑑証明が必須とわかり、私は印鑑証明をとるために転入手続きを取ったので国民健康保険の加入者となった。
ちなみに相続するような遺産はないので、遺産相続自体はしていない。


加入中は国民健康保険料が取られるわけだから、利用しないと損になる。
市に問い合わせると、指定されたクリニック・病院で人間ドックを受けると市から2万円の補助がもらえるとのこと。

もらった病院リストの中から比較的近いクリニックを選んで電話をかけ人間ドックの予約を取った。
10日後ぐらいの予約が取れたように思う。

それから市役所の窓口で補助金の申請をし、当日クリニックに渡す用紙をもらう。

市からもらった用紙を検診当日クリニックの窓口に提出すると差額のみ支払えばよいというシステムだった。

胃の検査を胃カメラにすると追加料金が発生するので、バリウム検査にした。
どっちもやったことないけど、噂に聞くバリウムってのを1回飲んでみたほうがいいだろう。

予約を取ってから数日後に、クリニックから案内が届いた。


検便2回分、検尿1回分のキットつき



うんちを2回もとっておかないといけないことに驚いた。

当日の朝は何も食べてはいけないし、クリニックに行く前に1回分とろうなんていうリスクを犯してはならない。

そうすると健診日から前日3日以内に2回も取らないといけない。便秘の人にとっては大変なことだ。

それに夏はどうする?摂取したサンプルを検診日まで大事にとっておかないといけないじゃないの。
人間ドックは夏にはしないほうがいいな!と思った。

さて当日検査に来ていた人は24人ぐらいでそのうち数名は胃カメラの検査をしていたようだ。

基本的な検査のほかにいろいろオプション検査というのもあって、それぞれ個別に追加料金がかかるので
わたしは何もつけなかった。
女子ならマンモグラフィー子宮頸がんをオプションでするのが良いだろうけど、私は2年に一度(メルボルンで無料で)受けているから日本でお金を払って受けなくても良いだろうと思った。

当日は勝手がわからずすごく戸惑ったので自分の為のメモとして記録しておきます。

1.入り口に靴用のロッカーがあるので履いてきた靴を入れ、クリニックのスリッパに履き替える。

2.受付の後、クリニックで用意してあるジャージ上下セットみたいなのに着替える。上は下着は身につけない。
鍵付のロッカーが更衣室に備え付けられているのでかばんや自分の服を入れておく。
靴下は履いたままでOK。冷えるからはいてた方が良かった。
もちろんそんな細かいことは誰も教えてくれないので、靴下を履いている女子を見かけて真似をした。

カーディガンがないと寒いかな?と思ったけど館内は暖房が効いているのでなくて問題なし。
コンタクトの人はケースを用意しておかないといけないので、小さなバッグを持っていてもいいと思う。
女子はわたしの他に3人ぐらいいたけど、小さいMyバッグを持ち歩いていた人がいた。

3.検査は午前中には終わり、終わった人から食堂でランチを食べる。このクリニックではメニューは1種類のみ。
和か中華か選べる病院もあるそうだ。

4.午後は結果を元に先生に会って話を聞く。
朝来た順に一人ずつなので時間がかかる。受付は7時40分からと紙に書いてあったが、7時半には来てないと出遅れる気がした。


全部食べても920kcalぐらいなのにごはんだけで320kcalあるって驚き





基本的な検査はざっと書くと

身長・体重測定
視力・眼圧・眼底
聴力
肺活量
胸部X線
心電図・心拍・血圧
バリウム飲んで胃の検査
血液検査


血液検査の時、ナースが採血している間時間があったのでマンモグラフィーと子宮頸がん検査の頻度について聞いてみたのだが
1年に一度受けた方がいい!2年の間に何かあったらどうするの?
と力説されてしまった。さすが日本だな!と感心した。
メルボルンなら2年に1度すれば大丈夫と言われるだろう。


マンモグラフィーはともかく子宮頸がん検査は恥ずかしい検査なので、診てもらうなら女医がいいので日本で検査するのは
無理かもなと思う。前にやったことあるけど、その時おじいちゃん先生でもやだなぁと思った。

バリウム検査は最初にシュワっとした発砲剤を飲まされてから、バリウムを飲む。
どろっとした飲むヨーグルトだと思って飲んだけど思い出すと気持ち悪い。

ゲップしないでくださいねと言われたので口を閉じていたけど、ゲップって鼻からも出ちゃうんですが、いいんでしょうか?
バリウム検査は飲んだ後も結構大変ですね。
硬い台の上にへばりつきながら、言われたとうりに体をごろごろ動かさないといけません。
検査の後はバリウムが口の中にへばりついてる感じで、舌をごしごしこすって洗わないとご飯を食べる気になれません

そしてバリウムの呪いは家に帰った後も続く。
なんとう○ちがバリウム色でした!バリウム入りなので重くて流れません(号泣)
メルボルンのトイレなら流れたでしょうが、ウォシュレットの排水口ってよく見ると小さめ。
流すの大変でした。はぁぁ~~~


click down click down click down
banner 驚きの検査結果は次回に

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

秋のベランダ整理 - IKEA フロアデッキ

寒くならないうちにと思い立って、ベランダに敷いてあるIKEAのフロアデッキを取り外して洗った。





ベランダには排水口がないので、水を使うと全部下の階へ流れ落ち、下の住人に大迷惑がかかってしまうのでとりはずしたデッキをバスルームに持っていきシャワールームで1枚ずつ洗った。とっても地味な作業です。

バスルームに汚れ物を洗える専用のシンクがあればいいのにと常日頃思っているが、買ったアパートにもついてないので
その夢は当分叶いそうにない
(私たちの予算で買える部屋にはついていなかったので妥協したのだ)


IKEAのフロアデッキは木製のデッキの方が見た目もいいし人気があるようだけど、後々の手入れを考えてうちではプラスチック製のライトグレイの物を買った。値段も木製のものより安い。

AS-IS(訳あり商品)のコーナーで見つけたので、$12で4セット買った 旧展示品を処分価格で売っていたのだ。

半年使って気にいったので追加でワンセット定価($19.99)購入。

あとワンセットあるとベランダがほぼ隠れるのだけど、いつかAS-ISのコーナーでまた見つけることを祈って待つことにした。へへ


カプシカムは1個赤くなりました。





ゼラニウムはちょっと切りそろえてすっきり








ミニバラ秋の陣。やっぱりピンクではなくオレンジ色。




バジルは種を収穫しました。
黒ごまみたいな種です。



しそはまだまだ緑色なので種の収穫はまだ先です。




さびさびのイスを捨てました。

なくても困らないのでイスは引っ越すまでは買わないつもりです。




ベランダがすっきりしました。カプシカムとしそが終わったら処分して冬支度完成です。


意外とカプシカムを食べないので(1週間に1個ぐらい)、2株あると食べきれないほどあります。
現在ピーマンサイズが3個ぐらい、ピーマンの2-3倍ぐらいのサイズが3個、赤ちゃんサイズが7個もあります。
買わなくても好きな時に食べれるって素晴らしい

まとめて消費出来る様に天ぷらでも作ろうかな。



click down click down click down
banner 育てて食べる喜び

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

現在の服の数。

2016.04.11 21:48|片付け断捨離
毎日のように断捨離ブログを読んで、気を引き締めています。

持ち物がすっきりすればするほど将来に控えた引越しが楽になるので良い張り合いになってます。

洋服はちょこちょこ処分するようになったのでピーク時よりは減ったと思いますが、思い切った断捨離はしてないのでまだまだたくさんあります。

まだ数えたことがなかったのでざっと数えたら200枚ぐらいありました。(ーー;)
寝巻き類&パジャマと「そのままでは人前に出れないようなヒートテック」、サリは数に入れてません。

仕事用の服(オフィスなどで着れるきれいめの服)は今は全く着てなくても「もう一生仕事はしない」と決めているわけではないので、サイズが合わなくなってしまった服以外は捨てず取っておくと思います。
インド系の服もこちらでは着ることはほぼありませんが、一応嫁なので取っておくつもりです。
(不要な服はすでに処分済み)


1月から3月の真冬の7週間を日本で過ごしましたが、

ジャンパー類3枚(2枚は普段着、1枚は外出着)
セーターなどのトップ 5枚
ズボン3枚

計11枚だけで困ることなく十分過ごせました。

上記以外に、喪服の上に着たちょっとフォーマルなコートの数を1枚追加しても合計12枚

ワンシーズン12枚で十分ならフォーシーズンで48枚あれば十分なはず

あと150枚も捨てなければなりません。ん~、今のところ無理っぽい

わたしは以下の2本立てで頑張っていこうと思います。

ちょっと古くなってきたけど捨てるにはもったいない服がいくつもあるので、そういう服を着倒して処分
全く着てなくてたぶんこれからも着そうにない服を処分

目標はゆる~く今年中に50枚断捨離したいと思います。ゆるすぎ

click down click down click down
banner 

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

おうちで簡単ぬか漬け風

2016.04.09 14:51|メルボルンの日常生活
日本では毎日白いご飯にお味噌汁、お漬物、魚もほぼ毎日のように食べていてメルボルンでの食生活に比べると体に良かったと思う。
面倒くさがらず続けないといけないよと思った。

簡単にお漬物を作って食べれたら良いなぁと思って検索すると、ヨーグルトで漬物が作れるとは驚き!

浅漬けよりはぬか漬けの方が好みだし食パンでぬか床を作った事はあるけど長続きしなかった。

材料は

無糖のヨーグルトと味噌

同じくらいの量をよく混ぜます。

けちって味噌を少なめにするとぬか漬けの風味が薄くなりました。

だし入りでない味噌を使っているので粉末のだしも加えました。

一口大に切ったきゅうりと大根を漬けました。


2日ぐらいでちょうどいい具合につかります。



同じぬか床で2-3回漬けれるそうです。だんだん水っぽくなるので3回目は魚を漬けて焼いたのですが美味でした


click down click down click down
banner

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

いまさらでごめんね、福袋の中身。

2016.04.08 13:39|メルボルンでお買い物
断捨離中の者が買ってはいけない物を買ってしまった。 注:これはお正月の思い出日記です。

それは中身の見えない福袋

毎年気にはなっていたので、誰か買ったことある人はいないかな?とブログの検索したけど、フジマートの福袋のレビューが見つからなかった。


福袋大人用$30 子供用$10



見えそうで見えないところが憎らしい



レジの人に聞いたら、どれも必ず日本酒が入っているとのこと。
食べ物だけですか?と聞いたら自信がなさそうにそうだと言うので(自信がないならわからないと言ってくれたほうが良かった)
じゃあ損はないだろうと思って買ったけど、、、、、、


ボールペンとか絶対いらないし!



賞味期限の短いものも入っていたし、やはり不要な物を買ってしまった感がぬぐえない
これなら2割引セールの時に好きなものを30ドル分買ったほうが満足感は高い

すごく重い福袋はおもちが入っていたんじゃないかと思ったので避けた。

1回買って気が済んだのでもう買いません。

参考になったらクリックお願いします♪

click down click down click down
banner

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

あぁ~中高年。

2016.04.07 21:40|メルボルンでひとりごと
1ヶ月ぶりに母は病院へ行った

昨日電話した時、「明日は一人で大丈夫?」と聞いたら

「(もっちがオーストラリアに)帰ってからは一人で行ってるから大丈夫!」(えっへん)

なんて変にいばっていたけど、私が帰ってから病院へ行くのは初めてじゃないか!勘違いもはなはだしい(苦笑)

今日はいつもよりは混んでいなかったみたいで、昼は家で食べたとのこと。
検査の結果も前回よりは良くなったので「デブに見える副作用のあるステロイド」が減ったそうだ。

母は鏡を見るたびに「太ってないのに薬のせいで顔が丸くなって太ったみたいに見える」となげいていた

そして人に会うたびに「飲んでいる薬のせいで顔が丸くなってしまった」と一生懸命言い訳していたが、
グーグルで調べてみると確かにそれはステロイドの副作用みたいだ。

元々丸顔なのでかな~り損をしているが、飲むステロイドの量が少し減ったことだしこれからは少しは改善されると期待している。

コレステロールはまだ高いらしいので大学病院の先生からは薬を飲んだほうがいいんじゃないか?!と言われているのだが、
かかりつけの近所のお医者さんは食生活と運動で改善していく方向で考えているので薬は飲まず様子をみることになると思う。

わたしも中年なのでコレステロールが気になり、母とコレステロールの数値についてやいやい言いあうお年頃。
10年もたつと親との話の内容もずいぶん変わるものだ (ーー;)


日本では母と「中高年の二人暮らし生活」を6週間した。

「中年の独身娘と年老いた女親が、がたのきた古い家で二人暮らし」

どっかのリフォームのテレビ番組に出てくる人たちみたいだなぁと思ったけど、運よくうちは何年か前にプチリフォームをしたらしく
それほど家はガタガタしてなかった。
リフォーム失敗?みたいなとこと、元々おかしい造り(母には絶対届かないほど高いところにあるキッチンと脱衣所の戸棚)はご愛嬌だよ。

二人暮らしをすると今まで知らなかったことも明らかになる。もしかしたらすっかり忘れていたのかな?とさえ思ってしまったが

母はお話好き よくしゃべる。

最初の2-3週間はよく「どうしてお父さんは死んじゃったのかな?」と独り言のように言っていた。

わたしはなんて答えていいかわからず適当に相づちを打っていたが、元々わたしに答えを求めていたわけではないらしかった。

あ~だ、こ~だと理由をつけていつも最後は「だからしょうがないんだ」で締めくくっていた。

少し元気になってきたら、もっといろんな話をするようになったけど同じ話を3回ぐらいするのは普通なので
わたしも軽く聞き流すのが上手くなった(苦笑)

家にいると淋しくて話をしないと気が済まないのかとも思ったけど、二人で外出すると車の中でずっと喋っている。
わたしなんて運転するだけで疲れるのに、運転しながら喋るなんてさすがだよ。^^;

父は女のおしゃべりはうんざりタイプの人だったので、これが母の本来の姿なのだろうなぁと思う。
テレビ番組の奪い合いもないので自分の好きな番組を見る。

母の好きなテレビ番組は

スポーツ(でもサッカーは興味なし)
時代劇
歌番組


わたしの好みと全く合わないが、滞在中は母に付き合ってマラソン、卓球、フィギュアスケートなどを見ていた。
昨日、今日は母は水泳に夢中です。(笑)

仕事もないし、子供もいないけど、だからこそ母と1対1の貴重な時間を過ごせたと思う。ありがたいと思わないといけないな。


click down click down click down
banner

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

今日処分したもの。

2016.04.02 16:14|片付け断捨離
存在さえほとんど忘れていたボダムのプランジャーを処分した(寄付)

少なくとも数年は使っておらず、食器棚の奥にしまいっぱなしだった。

もちろん昔は使っていたけど、プランジャーよりもティーポットタイプの方が使いやすいので、今後も使うことはないだろうと判断。


いままでありがとう



プランジャーがなくなってあいた空間はほんの少しで、あってもなくても変わらないぐらい。でも使ってくれる人に買われた方が
プランジャーのためにもなる。

眠っている‘お宝’がまた見つかったら処分していこう。

click down click down click down
banner現在使用中のティーポットはなんと10年も使っている!物持ちいいぞ


テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

| 2016.04 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログランキング参加中

カウンター

Real time visitors:

プロフィール

☆もっち

Author:☆もっち
オーストラリア・パースで5年7ヶ月を過ごし、新天地を求め、2008年3月からメルボルン暮らし。あっと言う間に丸8年。
天然インド人Jくんと2010年1月にメルボルンで結婚しました。
趣味はベランダガーデニング。

月別アーカイブ

カテゴリ

メルボルンの天気

☆お得にお買い物☆

楽天海外発送はこちらから

本を買うならココ

日本の本ならココ☆↓

わたしの旅

旅の情報収集


メルボルンのホテルの口コミ
メルボルンのホテルの口コミ

☆最安値保証☆

◆最低価格保証バナー◆

レビューがためになる楽天♪

  • ページトップへ
  • ホームへ