スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイトマーケット@Swinburne大学

2015.03.31 21:42|メルボルンのイベント
Swinburne大学のHawthornキャンパスでナイトマーケットをやると聞きつけ、暗くなってから出かけた。

普通にぎやかな声が聞こえてきても良さそうなのに、人影もないしキャンパスも静か。

なんでかなぁ(・・??と歩いて行くとマーケットはやっていたけど、超こじんまり

お店が10軒あったかないかぐらい。





でもおいしいはちみつを買いたいと思っていたのではちみつやさんで1個購入。

はちみつ7ドル


パエリヤ8ドル



パエリヤ8ドルって安いけど、ハンバーガーの店は1個5ドルだった!その店で普通食べると10ドル以上するから
どんな物が出てくるか興味があったけど売り切れだった。

洋服やさんもあったけど暗すぎて服の色がわからなかった。ナイトマーケットと言えど暗すぎだよ。
でもRed Crossの店でブラウスを13ドルで買った。黒だから暗くても平気なはず。へへ。

次のマーケットはやるのかどうかわからないけど、もっと大規模だといいなぁ。


click down click down click down
banner安いマーケットは好き
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

リンツチョコ詰め放題・イースター編

2015.03.26 21:07|メルボルンで節約&お得☆
もうすぐイースター、イースターと言えばチョコレート♪

この国ってば何かとチョコだな^^;

リンツカフェのチョコ詰め放題のバウチャーがまたしてもグルーポンで半額で売っていて、なおかつさらに15%引きセール中だったのでポチりました


さーて、何個入ってるかなぁ~♪



今回はJくんの「あと4-5個入れろ!」って言うのを軽く無視したので私の予想は前回より5個少ない95個、Jくんの予想は87個でした。

さ~て、数えますよ~


どひゃ~っといきます。




たまごやうさぎさんの形は変に空間があいて詰めにくいので少なめにし、隙間埋めにミニ板チョコをたくさん入れました。

さて正解は96個でした!!



click down click down click down
banner 予想は当たりましたか?

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

おいしいご飯パンに挑戦

2015.03.21 17:35|メルボルンの日常生活
以前からご飯パンに興味と憧れはあった。でも私のホームベーカリーは、パナソニックだけどオーストラリアで買った物なのでご飯パンメニューなんて素敵なものもイースト自動投入なんてことも出来ない

だからあえて作ろうともしなかったけど、友達が日本から持ってきたパナソニックのホームベーカリーの取り説を見ていたらご飯パンコースも普通のパンコースも同じ行程だった!

ちょうどオーストラリアで一番おいしい?!と思うごはんが手に入ったのでそのごはんでご飯パンを作ってみた。

ふくらみが足りない感じに焼きあがったけど普通のパンよりもちもちしていておいしい


もちもちに出来た!



ご飯パンはすごくおいしかったけど、それはご飯のせいかもしれない。

そのお米は先々週行われたジャパニーズサマーフェスティバルにてIwaki Warld Tambo Projectの人たちが限定発売していたものだった。
私は試食をしてから買おうと思っていたけど、行った時にあいにく試食が切れていたので後で買おうと思って忘れてしまった。知人がすごくおいしいと言うのを聞いて悔しがったら炊いたごはんを分けてくれた
その半分をご飯パンに使ったのだ。

韓国米の’田’を食べた時、おいしい!と思ったけど、Iwaki Warld Tambo Projectのお米はそれをはるかにしのぐおいしさだった。米の一粒一粒がめいいっぱいお水を含んで炊けていて噛むとふわっとする。
フェスティバルでは1キロ2ドルという激安で売られていた。一人2個までだったから二人で4キロ買えたのに残念で仕方がない。売ってない幻のお米なんだよね。
でもおいしいお米を食べて口が肥えてしまっても困るから(他のお米がまずくて食べられなくなると困るでしょ)これで良かったことにする。

Iwaki Warld Tambo Projectについてはこちら
http://ausfoodnews.com.au/tag/iwaki-warld-tambo-project


click down click down click down
banner

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

黒ずむカプシカム

カプシカムにたくさん実がついたけど、まだとても小さい。一番大きいものでも日本のピーマンにも満たない大きさだ。

そのうちいくつか黒ずんでいる。なぜ?
緑から赤に変わる前に黒っぽくなるとは知っていたけど、そのうち赤くなるとは思えない黒ずみ方だよ。

会社の同僚に聞いてみたら食べても平気そうな返事だったので食べちゃった!
味は普通においしい。

少し様子を見てみよう。





click down click down click down
banner

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

超冷やし中華。

2015.03.12 20:37|メルボルンの日常生活
以前日記に書いたオーストラリア製たまご麺。
http://melgirl.blog75.fc2.com/blog-entry-1041.html

冷やし中華にも合うなぁと思っていた。先週友達の家でみかけた料理本にたれのレシピが出ていたので、今日はこんなに寒いのに作ってみた

マジで超冷やし中華!!!間違いない!!すごすぎる!完璧!
カラシがないのが悔やまれた。




たれは材料を混ぜるだけ。切った野菜からけっこう水分が出るので水は加えなくていいと思う。
お好みでそれぞれの調味料を増減させてもいいのではないかな。4-5日は冷蔵庫で保存出来るようです。

しょうゆ  大8
酢    大8
砂糖   大5
ごま油   大1
水    大2

わたしは半分の量で作りました。今度はもっと暑い日に食べよう。

click down click down click down
banner 次はごまだれに挑戦!

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

モーゲージブローカーに会うの巻その2

Loan Marketのブローカーに書類(最初に会う前に記入して送るように言われた)を送ったのにもかかわらず何の連絡もないのであきらめて、1300 Home Loanのブローカーとアポイントを取ろうとした。ウエブサイトにはブローカーの写真と経歴などが出ているが直接のコンタクト先は出てない。

まずウエブサイトからアポイントの申し込みをしておいて、後日電話をかけてみたが、結局向こうからの連絡待ちとなった。丸2日たったし、もうここもあきらめて次のブローカーを探そうかと思っていたら急にLoan Marketのブローカーから電話があって「今日会うことになってたよね?!」だって

たしかに最初に話をした時、「再来週の水曜日にアポイントを取りたい」って言ったけど、書類を送ってからなしのつぶてじゃん

せっかくめんどくさい書類を記入(住所、名前、勤め先、銀行残高、スーパーの残高などなど)したことだし、会ってマイナスになることもないだろうからカフェで待ち合わせをして会った。

このブローカーM(仮名)はなんかカジュアルな感じだし、忙しくもないのに(聞いたら忙しくないって言うしこいつ)なかなか連絡がつかないことに不信感を感じたので使わないことにした。

でもやはり違うブローカーと話をすると新しい発見がある。

Mが約束通り金曜日までに私たちの希望に沿う銀行のレートや最近の不動産価格の変動についての資料、お勧めの司法書士の連絡先等を送ってくれるといいなと思う。

物件を買う前に建物の構造に問題がないか調べたり、シロアリがいないか調べたりしないといけないと思っていたけど、よくよく考えたら(て、言うかブローカーMに言われて気がついた)アパートの場合、管理会社(ボディコーポレート)がそういうことも管理しているわけで、アパートを買う場合は調査員(Building inspector)を頼まなくてもいいってわけだ。

Section32にはこれまでどういう修繕がおこなわれたかや、今後の修繕についてのプランなども含まれていたりするらしく
そういう内容をチェックすることは本当に大事だなと思った。

例えば近い将来大規模な修繕が予定されている場合、通常の管理費の何倍もの額が請求される場合だってありえる。
もし毎月のローンの返済がきつきつだったりしたら、急に大きな管理費を請求されても困るっていうもんだ。

あと一人ぐらい、今度はもっと経験のあるブローカーに会ってみたいと思う。
Loan Marketの場合、勝手にMがあてがわれたので、わたしたちは誰にするか選ぶことは出来なかった。 
来週3人目となるブローカーに会えたらいいと思う。


ところで、司法書士を探し始めた。こちらだとConveyancerというらしい。ちなみに私は日本にいた時司法書士事務所で働いたことがあるのだが、その時に得た知識は全く役に立ってない

司法書士を探すのは第2のステップで、第1のステップの「ローンの申し込みを整えること」もまだ途中なんだけど、何人かリストアップしておいてもいいかなと思う。知り合い、友人の利用した人が一番信頼できていいのだが、司法書士の事務所に何回か行くことを想定すると(個人的に全部イーメールで済ませるのは安心できない)遠く離れた司法書士より近くの司法書士の方が使いやすい。

司法書士でなく弁護士(Solicitor)を頼む人もいるけど、費用も高いらしいし、複雑なケースでなければ司法書士で十分だと思っている。

*友人で家のローンを払っている人がいたら、金利(固定?変動?)やどんな種類のローン(オフセットアカウントがある、ないなど)、借りてる金融機関名など聞いておくと良いと思う。
ブローカーが紹介してくれる金融機関はせいぜい30ぐらいの中から選んだところ。他を探せばもっと良い金利で自分の希望に合うローンが見つかるかもしれない。

第1のステップの「ローンの申し込みを整えること」についてはまた後日。


click down click down click down
banner つづく。

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

チェックリストと意外と高いその他の費用。

コンシューマーアフェアーズ発行の不動産売買の手引書はまだ読んでいないんだけど、不動産購入までの流れが1枚でざっとわかるチェックリストをとある銀行のウエブサイトで見つけたので興味がある人はこちら
http://www.bankmecu.com.au/Media/docs/Home-Buyers-Checklist-110926-67d1637f-8708-4446-880c-ecdf3007b123-1.PDF

わたしには見やすい気がしたのでこれに沿ってみようかと思う。

コンシューマーアフェアーズ発行の不動産売買の手引書はこちら
http://www.consumer.vic.gov.au/library/publications/housing-and-accommodation/buying-and-selling-property/real-estate-a-guide-for-buyers-and-sellers.pdf

昨日シティのフェデレーションスクエアで行われたジャパニーズサマーフェスティバルに行った
秋だと思って油断していたら結構日差しが強く、かつものすごい人ごみですぐに疲れてしまい帰ることにした。

スワンストンストリートを歩いていたら偶然中国人対象と思われる不動産エクスポに出くわし、何か当たるらしかったのでちょっと覗いてみた。
もらった資料は残念ながら中国語で書いてあったので全く読めなかったけど、今住んでるアパートの不動産屋と偶然話をして「オーナーが売りたがっている部屋があって、うまくすれば予算ぐらいで買えるかもしれないし、明日インスペクションがあるから来てみたら!」と薦められたのでのこのこ行ってみた(笑)

祝日なのにインスペクションをするとはさすが中国人だよ!(わたしたちの担当者はオージーの女性なのでこの人とは面識がなかった。)

今住んでいるアパートの2ベッドは間違いなく予算オーバーなので考えていなかったけど、まぁ見るだけでも参考になるし、間違いなく買えないってはっきりしていいかもしれないと思った。

インスペクションでは2つ部屋を見た。両方とも2ベッドルームだけど、最初に「オーナーが売りたがっている部屋」を見せてくれた。
他にインスペクションに来ていたのは2組だけ。祝日だし、そんなもんかな。

最初の部屋は現在空き部屋。狭めでコンディションが普通より下。今まで住んでいた住人が良くなかったのかもしれない。

次の部屋は広めでこれなら十分な広さがあると思った。コンディションもけっこういい。
でも値段がたぶん2万ドルぐらいは高いんじゃないかと思う。長い目で見ればたった200万かもしれないが、予算の上限を超えた200万っていうのはあっさり諦められる。

まだ銀行からお金を借りる手はずをつけてないので、気に入ったら困ると思っていたが、「オーナーが売りたがっている部屋」は買いたくないし、もう一つの部屋は予算オーバーだったので残念でした。

不動産屋は売るのが商売だから、インスペクションの後、早速両方の部屋の契約書などをイーメールで送ってきてくれた(笑)

今まで法的な書類を見たことがなかったのでもらって良かった
気にいった物件が見つかったら買う前にまずは手に入れないといけない、セクション32という書類も含まれていた。

カウンシルに支払わないといけない金額とボディーコーポレートに払わないといけない金額の目安はインスペクションの時に聞いたけど、セクション32を見ればすべて詳しく書いてある。

1.Land税 $393/年
2.カウンシルへ払う金額 約$980/年
3.水道のサービス料など 1ヶ月平均$56 *この他に使用量を払うことになる
4.ボディコーポレート代(管理費)1ヶ月約$360

管理費代の高さに絶句!
うちのアパートにはプールもジムもついてないのに。。。ついているものは共同のバーベキューエリアぐらい。

ボディーコーポレート代がアパート購入を決断する大きな決め手になる気がしてきた。

アパート購入のあかつきには住まいの保険(home and contents insurance)と収入の保険(Income Protection)に入ろうと思っている。毎月のローンの他にかかる費用が意外と大きい。

予算を少し減らさないといけないかもしれない。
2ベッドのアパートが買えるかな?



この景色を手に入れるにはかなりのお金がかかる
3-9-2015 11-53-04 PM

 
click down click down click down
banner このシリーズかなり長くなりそうです。

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

インスペクション@キャンバーウェル

勉強のためにアパートのインスペクションに行ってみた。

キャンバーウェル駅から徒歩8分ぐらいでトラムストップも同じくらいの距離にある。
数分歩いただけでキャンバーウェルのにぎやかな商店街に行けるのでロケーションはかなり良い
地下駐車場とエレベーターもついている
見た感じ築10年程度かな?

以前借りるアパートを探していた時見に来たことがあって、使い勝手の良い部屋だと感じた。窓が外に面している部屋ならかなりいい感じだろうに、わたしたちが見た部屋は1階で窓がアパート中央に面している景観の悪いしょんぼりな部屋だった

4階建てのアパートでプールやジムなんてものはついてないのでボディーコーポレート費(管理費)もそんなに高くはないだろうと思っていた。

間取りはそれぞれバスルームのある2ベッドルーム、通りに面した窓とエアコン付リビング、カウンターキッチン、駐車場2台分。日当たりも東北なのでバッチリ!

現在テナントが入っているのでバスルームは黒カビが目立って残念なんだけどそれはしょうがないだろう。

肝心の値段は40万-45万ドルが目安となっているがわたしの勘では50万ドル近くになるのではと思う。

間違いなく予算を超えるので買うことは考えてないがボディコーポレート代とカウンシル代の目安を知りたかったし、ワンベッドルームなら予算内で買えるんじゃないかと思う。 今のところ目標は2ベッドルーム購入なのでもっと遠くの物件を探すことになると思う。

ボディーコーポレート費 今年度5000ドル/年間 修繕を予定しているらしい。
それ以降は2000-3000ドル 月に170-250ドル。結構高い

カウンシルRates 900-1000ドル/年間


毎月のローンの支払いの他にかかるこうした費用も大きい。





click down click down click down
banner スイートホームまでの道は長い。

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

モーゲージブローカーに会うの巻その1

何かと利用しているプロダクトレビュー(http://www.productreview.com.au/c/home-loans.html)のウエブサイトでモーゲージブローカーをサーチした。

レビューを100%信頼しているわけではないが、どうせならレビューがいい会社のほうがいい。

友達から名前を聞いたことがある、Mortgage Choice (http://www.mortgagechoice.com.au)という会社のブローカーと会うことにした。

ウエブサイト上部の「Find your local broker」をクリックして自分の住んでる場所の郵便番号を入力すると、その地域担当のブローカーの詳細が出てくるのでその中から「オフィスをかまえている人」を選んでJくんに連絡を取ってもらおうと思っていたのに、夫というものは妻の言うことは話半分しか聞かないようで、適当にフィーリングで選んだブローカーとアポイントをとった

ブローカーは無料で自宅まで来てくれるが、こんな小さなアパートに来てもらってもなんかあんまり嬉しくないので、オフィスがある人ならこちらから行けるし、ある程度大きくビジネスをしているだろうからいいなぁと思ったのに夫が勝手に暴走するとは思わなかった。

まぁでも、すぐに話がすすみ、翌々日(昨日)とあるホテルのロビーで会った。Jくんがフィーリングで電話したブローカーはオフィスがないからだ。

ちなみに最初にアポを取ろうとしたのはLoan Marketなんだが、この会社はウエブサイトにこちらの連絡先を入力して送信し向こうからの連絡を待つか、代表の番号に電話するシステム。なかなか連絡がこないのでJくんが「連絡をくれないなら他社に行く」というようなイーメルを送ったらやっと連絡が来たけど、その後もなかなかスムーズに連絡がこない。こんなにレイジーな会社は使わないかもと思った

Mortgage Choiceのブローカーさんは、感じの良い人だった 仮名でMCさんと呼ぶことにする。

昨日の内容は、どんな物件をいくらぐらいでどこらへんに買いたいかみたいな話とローンのシュミレーション。MCさんのパソコンに入ってるソフトに収入、頭金、クレジットカードの最高限度額、家の購入価格(予算)、ローンの年数など必要事項を入力すると、税金やその他の必要経費、月々の返済額などが出る。

またどこの金融機関でいくらまで借りれるかという一覧が出てくる。借りれる額はわたしは予想した額だったのでまぁ納得。

持って行った銀行のステートメントが十分でなかったので後日渡さないといけないのだが、もし両親(Jくんのお父さん)からギフトという形で資金を援助してもらえるならそれが銀行に振り込まれてからのほうがいいということなので(現金は多いに越したことはない)話が前に進むのは保留。

ネットで調べたことによるとオーストラリアでは遺産を相続してもそれには無税らしい。
http://www.smh.com.au/money/super-and-funds/how-to-slice-up-an-inheritance-and-keep-tax-low-20140816-1040hq.html


コンシューマーアフェアーズ ビクトリアで発行している不動産売買の手引き


「いろんな疑問の答えがのってるよ」とMCさんがくれた。
最初のアポイントの時にお客さんに渡しているようだ。
確かにとても勉強になりそうなことがのっている。早く読まないと



Mortgage Choiceと提携している金融機関&ローン会社28社
mortgage choice lenders


来週中に別のブローカーとも会ってみたいと思い、1300 HomeLoan(http://www.1300homeloan.com.au/)という会社のウエブサイトへこちらの連絡先を入力して送信した。明日は無理でも月曜には連絡がくるといいのだけど。。。
ブローカーのリストが見れるので経験がたくさんあって良さげな人を選んだけど、果たしてその人から連絡が来るかは不明。寝て待てだな。
Mortgage ChoiceのMCさんは経験が2年しかないのでやはりちょっと心配。

click down click down click down
banner 続きをお楽しみに!

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

探しもの。

2015.03.03 16:24|メルボルンでひとりごと
み○○風に。


つらいことがたくさんあるのに

どうして人は生きているのだろう。

楽しいことをさがすためだよ。

☆もっち


click down click down click down
banner ちゃんと読んだことないけど、こんな感じじゃなかったっけ?

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

生きている。

カプシカムが大きくなってきた。まだまだ食べれないけど、ちょっとずつだけど、すくすく大きくなっているんだね。

野菜がかわいいって思ったの初めてじゃない





click down click down click down
banner

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

| 2015.03 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング参加中

カウンター

Real time visitors:

プロフィール

☆もっち

Author:☆もっち
オーストラリア・パースで5年7ヶ月を過ごし、新天地を求め、2008年3月からメルボルン暮らし。あっと言う間に丸9年。
天然インド人Jくんと2010年1月にメルボルンで結婚しました。
趣味はベランダガーデニング。

月別アーカイブ

カテゴリ

メルボルンの天気

☆お得にお買い物☆

楽天海外発送はこちらから

本を買うならココ

日本の本ならココ☆↓

わたしの旅

旅の情報収集


メルボルンのホテルの口コミ
メルボルンのホテルの口コミ

☆最安値保証☆

◆最低価格保証バナー◆

レビューがためになる楽天♪

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。