メルボルンロイヤルショー5年目のショーバッグ。

2012.09.29 20:22|メルボルンのイベント
毎年恒例のロイヤルショーに行って来たよ
メルボルンに引っ越してきた2008年から毎年行ってるので、今回で5年目。

RACVの前売り割引チケットを買ったので大人$22、学生は$16
来年はまた値上がりするんだろうなぁ

会場のショーグラウンドに着くと、ここ数年の思い出がよみがえってきてまるでデジャブーのような感じ。
1年もたったなんて信じられないくらい。昔は頻繁に見ていた会場内地図も、もう見なくても結構歩けるようになった。

今日は寒いと思ったのでフリースを着ていったけど、やっぱり寒かった 最高気温は15度ぐらいだった?

日差しは強いのに風が冷たかった~!!


以前はグランドパビリオンと呼ばれて、マスタークラスも行われていた場所がウールワースフレッシュパビリオンに変わっていたのが今年の違うところ。

ウールワースは試食がいっぱいにお土産付で太っ腹

中央のパンと小物をいただきました。
IMG_2600_20120929194148.jpg


マスタークラスはなくなったのかと思っていたら、 Tastes of ビクトリアパビリオンでやっていた。

Guy Grossiのクッキングデモンストレーション
IMG_2594.jpg

カラマリのパスタを作っていたよ。

一番前に座ったので近くで見れたけど、完成品の試食なし 残念!


オリーブオイルのマスタークラスに参加。
IMG_2598.jpg


牛を見て癒されてみる。
IMG_2599.jpg

おさわりも出来たので子供は嬉しいだろうなぁ~~

購入したショーバック
IMG_2602.jpg


2種類で10ドルでした。(もう一つの方は85%ぐらい内容が同じ)
いらないといえばいらなかったけど、記念に買ってみました。これ↑で5ドルなら楽しめるね。


click down click down click down
banner春はロイヤルショーなしには語れない。

スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

Living Cultures of ChinaへGO!

2012.09.28 13:51|メルボルンのイベント
アートセンターのHamer Hallで昨夜行われたLiving Cultures of Chinaっいていうのに行って来た。
タイトルはカラフルチャイナ

チャイナ版歌と踊りのショーみたいな感じ。。。。。

オーストラリアと中国の国交40周年を祝うイベントでした。

クラスメートが無料チケットを配っていて、興味なかったんだけど、他のコが無料なんだからもらっとけ!って言うんでもらった次第。←ぜんぜんやる気なし。

チャイナドレスを着たお姉さんが踊ったりするのかと思ったら全然違ってて、チャイナドレスなんて見なかったし、チャイナ版ベートーベンですか?みたいなおじさんの楽器演奏(曲を弾いている間完全に自分の世界に入りロン毛をさかんにふりかざしていた)、なぜにシンデレラ?みたいなおばちゃん歌手(やたらでかいティアラを頭にのせシンデレラばりのドレスを着用)とか、わたし的にかなり微妙で最初の30分ですでに帰りたくなってしまったが、Jくんはけっこう楽しんでいるようなので結局最後までいてしまった(わたしはあといくつの出し物で終わるのか常に数えていたよ)

中国のイベントのはずなのになぜか韓国人歌手も出演していて、さらに微妙なイベント。。。

わたしはやれやれ感だったのにJくんはご満悦で「だからメルボルンはすばらしい!」(パースみたいなちっさい都市にいた時はイベントは限られていた)

クイーンズランド引越しの夢が遠のいた感じ(~_~;)

寒くて気候が悪い土地柄だから室内で楽しめるアートが発達したんだよな。。。。


アイフォンで撮影したので画像が悪いです。
そもそも撮影禁止だったようだけど。
IMG_2579.jpg


パンフレットの写真から
IMG_2582.jpg


衣装がカラフルで楽しめた。

click down click down click down
banner 写真だとチャイナって感じがしないでしょ。

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

Grand Designs Live

2012.09.23 21:33|メルボルンのイベント
今週末、メルボルンConvention & Exhibition Centreで行われていたGrand Designs Liveに行って来た。

キッチン、庭、ドア、などなどとにかく家に関する展示とセミナーで、現在アパート暮らしなおかつ家を買うようなお金も計画もないわたしたちには全く関係ないイベントだったんだけど、「Grand Designs」のテレビ番組をたまに見たことがあったことと、なんせ無料チケットを持ってたので暇つぶしみたいな感じ。

無料チケットはOzbargainで見つけてだいぶ前に手に入れてありました。

ImageProxy.jpg
 
IMG_2558.jpg

IMG_2560.jpg


先週メールで「このイーメールを印刷して持っていくと毎時先着30名にMaggie Beer(料理家&レストランオーナー)の商品をプレゼント」っていうのが届いていたのでまずさっそくいただきました♪

IMG_2570.jpg


ミーゴレンは会場に行く途中、たまたまインドネシアフェスティバルみたいなのに出くわしてもらいました♪

メールがきたのはわたしだけだけど、もう1枚印刷してもってったらJくんももらえました♪
ぜんぶで$23.5相当の商品セットX二人分です。

これだけでも来たかいがあったけど、わたしがいつも見てる番組の出演者がいた!!!

一緒に写真を撮ってもらったけど、あまりにも興奮したせいか全く違う番組名を口走ってしまいました(恥)

Location Location Location Australiaに
出てるVeronicaです。
IMG_2567.jpg



Selling houses Australia
に出てる造園デザイナーのチャーリー
IMG_2569.jpg

セミナーの後、一緒に写真を撮ってもらった!
BigLens.jpg


天気も良かったし楽しかった

click down click down click down
banner

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

だめもとで駄目-強欲不動産屋

家賃の値上げのことで早速不動産や(RUN property Hawthorn) の担当者Jess(むかつくので実名)にメール&電話したら完全に大家の肩を持っていて聞き耳もたず。

同じアパート内の同じ間取りでクーラー付の部屋を例にあげて、値上げは不当だと告げると全く違うアパート(高いアパートばっかり)と値段比べをしてこの辺の相場は350-400ドルだと!!
 そしてわたしたちが例にあげた部屋(他の不動産屋「LITTLE」の物件)は安く貸し出してるだけだから、比較にならないとばっさり!

LITTLEに電話したところ、他にまた新しい物件が同じ値段で(同じアパート内で)出てくる予定らしい。

本当に、半年後ごとこんなに苦しめられるなら引越したいぐらいだけど、強欲大家のために大金をかけて引っ越すのも馬鹿らしくて引っ越したくない。

家賃のことはコンシューマーアフェアーズに中に入ってもらえば妥当な値段で決着がつくと思うのだけど、精神的ダメージはどこに訴えればいいのだろう?????


click down click down click down
banner 

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

値上げに物申す2012年後半戦

前回の不当な家賃値上げ騒動から半年。こちら→ http://melgirl.blog75.fc2.com/blog-entry-746.html

Consumer Affairsのおかげで5ドルアップでけりがついたけど、大家は1年契約を拒んだのでこれはまた値上げする気だなぁと思っていたら来た!!

10ドルアップのお知らせ。
週に10ドルアップなので月にしたら44ドルアップ。

うちのアパートの最近の相場は半年前と変わってないのでどう考えても不当な値上げ

うちの部屋はエアコンがないけど、上層階の同じ間取りのエアコン付の部屋でも同じ値段で現在レンタル広告が出てるのです。だめもとで明日不動産屋に電話してみます。
大家が交渉に応じないようなら(たぶん応じない)、またしてもConsumer Affairsへ連絡することになるでしょう。


 
click down click down click down
banner

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

微妙に充実した学校生活。

2012.09.07 17:23|メルボルンでひとりごと
ものすご~く忙しい。添乗員時代を思い出させるぐらい忙しい。

移民のコースの生徒会委員になったので勉強以外が忙しくてあんまり勉強できない

なんだか本末転倒で微妙な気持ち。

たしかに人生勉強にはなるけどね、委員活動でお金がもらえるわけでもないし、この先メリットがあるのだろうか。。。。

履歴書がちょっと良く見える?ぐらいのメリットしか見えてないんだけど、学校が終わる12月中旬までがんばります。

明日とあさっては宿題しま~す!


click down click down click down
banner

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

誘われてチャーチへ。

2012.09.01 12:16|メルボルンの日常生活
チャーチで無料の英語のクラスをとっているという元クラスメートに誘われてわたしも行ってみた。

土曜の朝に早起きするのは正直辛かったけど、行くって約束したもんだから頑張ったよ。

わたしの住んでいるエリアでもコミュニティーセンターで無料の英会話クラスが週1ペースで開催されているのだけど、一人じゃなんか行きにくくって行かずじまい。今は一人でも行く勇気が出来たけど、学校の時間と重なってるので行けない。

クラスは1時間程度だけど、レベルごとにグループ分けされて少人数でアットホーム。先生はみんなおじいちゃんとおばあちゃん。お茶とお菓子も用意されていて、なんというか、とてもありがたいって思った。
すべてが善意で行われている。心優しい人々と一緒の時間を過ごせることにも意味があると思った。

毎週は行けないかもしれないけど、もう少し続けてみます。

click down click down click down
banner善意のクリックをお願いします。

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

| 2012.09 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログランキング参加中

カウンター

Real time visitors:

プロフィール

☆もっち

Author:☆もっち
オーストラリア・パースで5年7ヶ月を過ごし、新天地を求め、2008年3月からメルボルン暮らし。あっと言う間に丸8年。
天然インド人Jくんと2010年1月にメルボルンで結婚しました。
趣味はベランダガーデニング。

月別アーカイブ

カテゴリ

メルボルンの天気

☆お得にお買い物☆

楽天海外発送はこちらから

本を買うならココ

日本の本ならココ☆↓

わたしの旅

旅の情報収集


メルボルンのホテルの口コミ
メルボルンのホテルの口コミ

☆最安値保証☆

◆最低価格保証バナー◆

レビューがためになる楽天♪

  • ページトップへ
  • ホームへ