ファイナルフライデー

2010.05.28 23:47|生インド生活録2010
洗濯してたら、また停電 朝10時半から午後6時ぐらいまでずっと停電してました。

毎週1,2回停電になるのですが、金曜日は停電率も停電時間も長いので、ブラックフライデー


いよいよ今日が汚宅滞在最終日となりました。
滞在3日目に切れたワタシは、「この家は汚すぎる!こんな家にはいたくない、披露宴なんてしなくていいから、予定を切り上げて帰る!!」と義父に叫んだことが遠い昔のことのようです。

この20日間暑くてまともに眠れたことがないし、よそのお宅10軒ぐらい見ましたが、うちがナくンバーワンの汚家でがっかりしたものです。わたしとJくんががんばったから少しはまともになったけど、明日以降はまた汚宅に一層磨きがかかるでしょう。あ~恐ろし、恐ろし!!!

明日からデリー、アグラ、ジャイプールをまわってからメルボルンに戻ります。

戻ったら滞在中アップできなかった記事をいろいろ書いていこうと思います。


click down click down click down
banner 
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

夜、寺に呼び出されて、、、

2010.05.24 23:41|生インド生活録2010
お日柄の良かった21日にプチ披露宴をしました。

披露宴についてはまた後日書きたいと思いますが、披露宴まで毎日何かと忙しくてなかなか自分たちのための時間がとれなかったので、披露宴が終わってほっとひと安心でした。

これで煩わしいことから開放されると思いきや、インドはそんなに甘くない。

今度は招かれた親戚&知人の家めぐりが待っていた!

招待されたおうちを全部まわるのは不可能なので何軒かに絞っていたのだけど、今日の夕方、以前住んでいた家の近所の人から呼び出しの電話がかかってきた。

「近所のみんなが集まるから、お寺に今夜来てほしい」


親戚の家を訪れた後にお寺に行くのは疲れそうなので面倒くさいけど、仕方ないので行ってみるとお寺のホールに人だかりが!みんなこっちを見ているし、中には携帯のカメラで撮影にしている人も


な、何事?!?!?!


ホールの中には50人ぐらいの人がいて、わたしを含むP家メンバーに花の首飾りをくれた。

その地区の議員の人まで私たちが来るのを待っていて、その議員と近所の代表者の数人がスピーチをした。
マラティ語なので何を言ってるかわからなかったけど、

「我々の地区から海外に出たJくんを誇りに思うとか、みんなもどんどん海外に出るべきだ」みたいなことを言ってたらしい。


スピーチに聞き入るご近所さんたち
IMG_9262.jpg


最後にJくんのスピーチが終わると、それまで座っていたご近所さんたちがどっ!と周りに寄ってきて、わたしにめちゃめちゃ興味深々の様子で、またカメラを向けられたので、こちらもお返しにカメラで写真をとってあげた。

スピーチをするJくん
IMG_9259.jpg


興味津々なインド人に囲まれた私
IMG_9278.jpg


それから、高齢のためホールにこれなかった人のおうちを訪ねた。

Jくんの以前住んでいたエリアの家はすべて60年以上前に建てられた公務員住宅。

政府が手をぜんぜん入れないし、住んでいる人も自分の持ち家でないせいかリノベーションもしないようで、家の中はマジでやばい

きれいに掃除して住んでいても、築60年を超える家の壁や天井はものすごい悪い状態になっている。

こんなものすごい家に掃除の出来ない男(義父)が住んでいたのだから、その家は禁断の家だったに違いない。

こんな家では嫁の来てがないとP家親戚はみんな思っていたらしいが、ほんとにその通りだよ!!!

今の汚家が輝いて見えるほど以前の家はすさまじい。(P家の以前の家は現在は他人に貸しているので、今日見た家をもとに想像)

click down click down click down
banner やっぱり不思議なインド。クリックご協力お願いします。

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

インド、水物語。(一部訂正あり)

2010.05.22 21:05|生インド生活録2010
とにかく暑い、毎日40度以上、インドに着いてから2週間毎日こんなんで、暑い、暑い、暑いよぉ(涙)

汗が落ち着く暇がない、夜も暑くて眠れない。

毎日水をがぶがぶ飲んでは、汗をだらだらかいてます。

水道の水を飲むとおなかを壊しそうなので、毎日飲料水の1Lボトルを買っています。

1Lの水のボトル1本、相場は13-15ルピー。(1ルピー=2円弱 or A$0.25)

値段はボトルに印刷されていて、どこで買っても基本的に同じ値段なのでぼられる心配がなく安心。
(もちろんレストランでは定価よりも高いですが)

わたしとJくんで毎日平均4本を消費してます。近所に定価15ルピーの水を11ルピーで売ってる店があるので、だいたい毎日そこで買ってます。

歯を磨く水は、お義父さんたちの飲料水(水道水)を1度沸騰させたものを使用してます。

以前書きましたが、水道水は1日1時間2日に1度、40分間、たまに3-4日に一度)しか供給がないので、お義父さんは飲料水用と生活用水にわけてためています。

今日の昼ごろ、生活用水の方がきれました  そこでお水やさんに来てもらうことにしました。

わたしは洗濯の途中だったのですが、仕方がないのでお水やさんが来るまで待つことにしました。

シャワーもトイレの水もありません。

5時間待ってもお水やさんが来てくれません。催促の電話をかけてもなかなか来ず、待つことしか出来ません。

5時間も待っているとさずがにトイレに行きたくなり、恐る恐るのぞいてみると、、、、


やっぱり恐ろしいものがプカプカ浮いていた!!!
(嫁は見た!!お義父さん、放置プレイはやめてください!)


こ、これは自分では解決できません!!(見たくないから!)さっそくJくんに報告すると屋上にある水のタンクの底から水をすくってきてくれてプカプカしているやつをやっつけてくれました!! ありがとう、夫よ!!君は妻を救ったよ!!!

30分ぐらいしてようやくお水やさんが到着。

水タンク1台で350ルピー(A$9)
IMG_9068.jpg

屋上のタンクがいっぱいになったよ
IMG_9069.jpg



click down click down click down
banner 水は大事だよ!

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

ココナッツジュースと、してはいけないこと。

2010.05.19 23:55|生インド生活録2010
インド生活11日目、折り返しになった。あと半分でこの汚家から離れられると思うとまだまだ長いなぁ~。

10日後に飛行機でデリーに向かい、ゴールデントライアングル(デリー&アグラ&ジャイプール)を観光してからメルボルンへ帰ります。

メールは毎日チェックしてますが、ジャンクメールに入ってしまったものは確認せずに削除しているので、もし返事が1週間来なかったらすいませんがまた送ってください。



街ではココナッツの屋台をよく目にする。ココナッツジュースはJくんも大好き

通りがかった屋台で値段を聞くと、13ルピーだと言うので1個購入。

IMG_8896.jpg


飲み終えてお金を払う時になって13ルピーではなく30ルピーだと言う。

外国人(わたし)連れだからとふっかけた値段を要求してきた。
(相場は1個20ルピー)

最初はJくんの聞き間違えかと思ったが、2回も聞いたけど13ルピーだと言われたらしい。

口論になって、結局20ルピーを払ってその場をあとに歩き始めた。


☆もっち:あの人たちひどいよね~

J:外国人連れだと思ってふっかけられたね。

☆もっち:屋台の兄ちゃん、わたしの写真も勝手に撮ってたよ。

J:えっ!?それほんと!!!信じられない!!!!


わたしの写真を勝手に撮られたとわかったJくんは怒ってまた屋台に戻り、兄ちゃんに文句を言って写真を消去させた。
ついでに屋台にいた他の客にも「この店はぼったくろうとした、僕の妻の写真を勝手に撮った!」とぶちまけた。

言葉がわからないからよくはわからないけど、他の客も「それは非常識だ」みたいな反応だった。

知らなかったけど、インドで女性の写真を勝手に撮るのは非常識で非道徳的な行為のようです。(男の写真はOK)

写真を撮ってあんなことやこんな悪用(想像にお任せ☆)される場合もあるからとJくんが言っていた。

特に貧しい人たちはお金のために何をするかわからないと。

炎天下での物売りさんたちは貧乏な人のカテゴリーに入るのだね。。。。

ココナッツ1個20ルピー、日本円で40円、1日100個売っても4000円。ココナッツの屋台なんてどこにでもあるし、1日100個なんて売れないだろうな。

いやな思いをしたけど、勉強になった。外国人はぼったくりのターゲットだから、飲む前にお金を払ったほうがいいと思います。

click down click down click down
banner 汗であせもが発生!いや~~ん!! クリックでお助け!

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

いきつけのお菓子屋さん。

2010.05.17 23:47|生インド生活録2010
おばあちゃんが街に出ると必ず寄っていたお菓子屋さん。店を構えて40年、Jくんが小さい頃お義父さんに連れられて来ていたことも、おばあちゃんのお気に入りのお菓子もちゃんと覚えてくれていた。




冷たい飲み物もあります。
IMG_8628.jpg


奥に長い店内
IMG_8614.jpg



インドのマフィン
IMG_8617.jpg


コーンフレーク類も充実
IMG_8619.jpg



IMG_8621.jpg



IMG_8622.jpg



お店のオーナー
IMG_8623.jpg




click down click down click down
banner ほのぼのとクリックお願いします。

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

炎天下のお日柄の良い日

2010.05.16 23:55|生インド生活録2010
インド生活8日目。とにかく暑いとしか言えない毎日。

この8日間で雨は一滴も降らず、毎日カンカン照りの40度超え(暑いのぉ~

日中の暑さが家の中にこもってるため、夜になっても暑くて眠れないこともしばしば。


体がもう汗でベトベトベトベトベトベト
 
朝シャワーを浴びてもすぐにべとべと、着替えたいけど着替えると洗濯物が増えるので夜までがまんして夜にシャワーをまた浴びる。 水が限られてると思うから1日2回のシャワーが限度かなぁと自分で決めてます。


こんなに超暑いのに、ここ数日はオヒガラが良いんですと!?

昨日も今日も結婚式をしている人たちを何組も見かけました。


ヒンズー教徒の男性が結婚する時は、結婚の儀式の一部として、馬に乗ってお寺まで行進します。

バンドを引き連れて踊ってるご一行さんを町中で見かけました。

インド ヒンズー教徒の結婚の儀式



特に今日はヒンズー教徒にとって年に数日しかないという特にオヒガラの良い日でした。

実はわたしたちも(また?)結婚しちゃいました!!!

馬に乗ったりはしないで、簡単に自宅で済ませましたが、ヒンズー教徒にとっては今日が本当の結婚になるのかな~。

ヘナタトゥーも簡単なものをしてもらいました。
IMG_8750.jpg


手首のからし色のあやしげなものはウコン(ターメリック)で花婿は右手に、花嫁は左手に結びました。明日お坊さんから許可が下りるまでは取ってはいけないので、今夜はウコンと一緒にシャワーを浴びました。

肌が黄色くならないといいんだけど、、、、。


同じヒンズー教徒でもカーストによって儀式の内容、選ぶサリや衣装、小物などいろいろ違ってくるようです。

P家のカーストでは、花婿は上半身裸!!!!  家の中なのに火を焚きます。(危ないです!)

ブーケは双方がそれぞれ持ちます。

メルボルンに帰ってきてからもうちょっと詳しくアップできるといいなぁと思います。

click down click down click down
banner 結婚祝いのクリックお願いします

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

ありえない幕開け

2010.05.14 23:55|生インド生活録2010
インド生活6日目。日本人の私には毎日ネタに困らないほどいろんなことが起きてるのですが、滞在中はその一部しかアップできそうにないのでちょっと残念です。

この6日間を振り返ると、3日目までほんとにつらくて毎日泣いてはJくんに愚痴ってましたが、今は早く帰りたいと愚痴る程度で涙は止まりました。わたしたち一生懸命がんばったし、今もがんばってます。


5月5日の夜にメルボルンを出発して、6,7日に香港宿泊、8日の夜の飛行機で香港をたち、翌日1時半にムンバイ到着。
国内線ターミナルに移動し、7時すぎの飛行機でJくんの地元アウランガバードに8時到着。

香港で昼間一日中歩いてそのままその夜の飛行機に乗り、飛行機の中で寝る時間なんてないし、ムンバイでは4時間ぐらい時間をつぶさないといけなかったしで、Jくんの実家に着いたころはくたくたヨレヨレべとべとの状態でした

さっぱりシャワーを浴びて、一眠りしたいところでしたが、、、、、

わたしより先にトイレとバスルームを確認したJくんが叫びました。





☆もっちはこっちに来ちゃダメだ!!!!(入場禁止発令)


両方とも確か、2,3日前にリフォームが終わったはずなのにそんなにやばいことになってるの???

洗面所を見ると、すごい汚れてる。。。。。。。

洗濯機を見ると、、、洗濯物より汚れているこれで洗ったらもっと汚れる


あ~~~、これはもう寝るしかないなぁ、、、、、、よれよれしながら、案内されたベッドに横になってとりあえず寝た。(現実逃避)


結局2,3時間寝たんだけど、お義父さんが何度もやってきてバタバタ箪笥を開けるものだからその度に起きてしまって、目を開けると、Jくんがなぜか冷蔵庫の掃除をしていた。


冷蔵庫も大変なことになってるんだな、、、、寝よっ(現実逃避


次に目が覚めた時もJくんが掃除していたので、かわいそうになって起きて冷蔵庫の掃除を手伝った。

徹夜でインドに着いて、そして、冷蔵庫の掃除ってどーーいうこと?!?!?!


わたしが寝てる間にJくんは洗面所とトイレの掃除もしておいてくれた。結局Jくんは掃除と買出し(バケツとかほうきとか)に明け暮れて夜まで寝れなかった。

こうしてわたしのインド生活は汚家(おうち)掃除で幕をあけたのでした。


click down click down click down
banner 「渡る世間」ばりのドラマがいっぱい。クリックお願いします!

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

インド生活3日目ダイジェスト、忙しいよ。

2010.05.12 23:30|生インド生活録2010
インド生活4日目です。
毎日、汚家(だんな実家、P家)向上キャンペーン活動や親戚付き合い、もろもろで忙しくしています。

今日も41度、昨日もおとといも明日もあさっても最高気温41度らしいのですが、ほんとかどうかはともかく、毎日暑くて、暑くて苦しいです。 家にエアコンがあるのはほんとに金持ちだけらしく、P家はもちろんのこと、親戚の家にもありません。

はぁ~~~

湿気はないので日陰はちょびっと涼しい、ちょびっとね。。。

ムンバイはこの暑さに加えて、湿気でムンムンらしいので、それよりはマシかな。。。。(と励ます)

昨日の出来事ダイジェスト

1.ペンキやさんがそそうのお掃除にくる。

わたしたちがインドに来る前に、Jくんが義父に頼んでトイレとバスルームの壁にペンキをぬっておいてもらったのですが、新品の床のタイルにもペンキのあとをボトボトつけてかえってしまったのです


白いタイルに黄色いペンキのしみがきちゃない
IMG_8392.jpg



義父は無頓着インド人の代表みたいな人なので、「わたしの方が塗るのうまいよ(激怒)」と思える仕事ぶりにも文句を言わなかったので、Jくんがペンキ屋に電話してきてもらったのです。(それが普通だろっ!)

2.ガスやさん(?)にガスコンロを設置してもらう。

新品があるのに、ずっと年代物のコンロを使っていた義父。「使えるうちは使う」ということは大切だけど、でも、、、、超きたない!!!

掃除したことないんじゃない??と思える一品
IMG_8405.jpg


部屋の隅で眠っていた新品コンロ
IMG_8406.jpg



3.歩いて5分のおじさんの家でランチ

IMG_8419.jpg



わたしとJくんはお客さんなので皿の周りにデコレーションがあります。


結婚のお祝い
IMG_8425.jpg

結婚のお祝いで銀製のキャンドルたてみたいなのを2個もらったのですが、両方とも値札がばっちりついてました。

Jくんに言わせるとそれはわざとらしい。インド人だって普通は値札は取ってプレゼントするもの。

おじさん夫婦、ちょっと(かなり)いやらしい。


4.結婚式用のアクセサリーのお買い物 

信頼のおける店らしい(店の名前がまったく読めん!)
IMG_8431.jpg


インド人は純金LOVE,でも買うと高いのでJくんの亡くなったお母さんの物を磨いたり、売ってそろえたので、持ち出しなし。
(☆もっち家らしく節約)


5.3つ☆ホテルのレストランでJくんとディナー


バターチキンとチキンビリヤーニ
IMG_8446.jpg


3つ星ホテルのレストランなのでサービスもよいし、味も良かったです!!!
アルコールを飲まず、ジュースやミネラルウォーターをたのんで、おなかいっぱい食べて一人A$5以下。激安

click down click down click down
banner おぉっ!と思うことがあったらクリックお願いします☆

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

インドの暑い日

2010.05.10 23:12|未分類
昨日の朝、無事にインドに着きました。

かなり暑いです。

まだ生きてますが、P家(だんなの実家)の汚宅ぶりに言葉を失ったままなので詳しく書けるかわかりません。

とりあえずご報告です。


明日までにトイレとバスルームのドアが閉まるようになるといいなぁと祈ってますが、無理かも(苦笑)
2日間どきどきしながら使用してます、、、、、、、、この家、至上最悪です。

同情のクリックお待ちしてます!!!!

親孝行のスーツケース

2010.05.04 22:49|インド旅行準備
インド行きに向けてスーツケースの用意をしています。

Jくんはインドにいるお父さんとおばあちゃんに、アレもコレもと持っていきたい物が多くて20キロ以内にまとめるのに四苦八苦

キャセイのエコノミークラスは一人20キロまでですが、2,3キロオーバーぐらいは許してくれると期待はしているものの、
メルボルン出発の状態で20キロを超えていては香港で何も買えません。(;O;)

香港でもアレコレお土産を買うつもりらしいので、何が何でも20キロ以内に抑えないと。

わたしのスーツケースにももちろんP家(Jくんの実家)がらみのお土産が入ってますが、それでも14キロに抑えました。
香港では、インドで着るパジャマやTシャツ、化粧品などを買うつもりなので、これ以上P家がらみのものは引き受けたくありません。

Jくんの荷物、ほんとにすごいんだもの。

ビデオカメラ、一眼デジカメにレンズ3個、友達に頼まれて買ったカメラ、これだけでもかなりの重さです。

デジタルポケットカメラまでもってくのは(下記の理由で)大変危険なので、持っていくのをあきらめました。

インドの税関(ムンバイ)はいじわるで難癖をつける係員がうようよしているらしく(難癖つけて、旅行者からお金をせびるため、けっして仕事熱心なためではないらしいです)、一人で3台もカメラを持っていたら、税関でつかまってお金をせびられる可能性大、もう出発前からピンチです(苦笑)だから4台なんてとんでもないです。

インドで買ったら高いから持って行きたかった「IKEAで大昔買った安いテーブルライト」、「職場で捨てられる寸前だった古いキーボード」も持って行くのをあきらめました。

やっぱりインドは貧しい国なんだなぁ~~とJくんのスーツケースの中身を見て思いました。


物の豊かさよりも心の豊かさの方だ大事なんだから、そんなにお土産を持ってくのはやめなよ、Jくん(独り言)

そして嫁のもうひとつの願いは、、、、自分で荷造りできるようになってほしい、、、、まぁ無理だと思うけど。

click down click down click down
banner ネタいっぱいのインド滞在になりそう。。。

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

Bankwestの罠?

2010.05.03 22:25|メルボルンで節約&お得☆
オーストラリアに来てからずっとANZをメインバンクにすること7年、でも学生の時は無料だった口座管理料も、学生でもないただの専業主婦にはちょっともったいなくなってきた。毎月2ドル、年間でも24ドルなんだけどね。。。。

そこで去年の12月に思い切ってBankwestのZero Transaction Accountという口座を開きました。

メリット

*MasterCard Debit Cardが無料で作れる。

*毎月入金が2000ドル以上あれば口座管理料が無料
 入金であれば、自分の他の口座からの入金でもよい。最初は無職なのに無理と思いましたが、Jくんから毎月2000ドル入金してもらい、そこから電気代や保険代、その他もろもろの支払いをしています。

*ATMカードはクレジットカードとしても使える。(ただしすぐに引き落としされる)

*オンラインインターネットが無料

主要銀行(コモンウェルス、ウエストパック、ナショナル、ANZ)のATM使用料が無料
(ATM画面には手数料が表示されるのですが、バンクウエストが払ってくれます。)

最後のメリットは特に便利で、手数料を気にせず、一番近くのATMからお金がおろせるのはとっても楽♪


こんないいこといっぱいのZero Transaction Accountなのですが、思わぬ罠が、、、、


1.金曜の夜から週末の間はインターネットバンキングが処理されない。
(金曜に振込みをしても、銀行明細(transaction history)には月曜の日づけが記載される)
金曜の夜に振込みの手続きをしても処理されるのは月曜になるので支払いなどをする場合は気をつけないと支払いに遅れる場合もある。

2.口座の明細(transaction history)の順番が変わる。

実は、今夜起こった!!!

今日、1.家賃が引き落としされた後、
   2.Jくんの月給が入金されたので、
   3.わたしの口座に2,000ドル振り込んだら、、、、、

その直後、口座の明細の順番がこのように変わった

   1.わたしの口座に2,000ドル振り込み
   2.家賃の引き落とし→ 口座の残高がマイナス1000ドルになり、まるで銀行に1000ドル借りたかのように表示されている!!!(うちは裕福ではないので、残高がいつもぎりぎりなんです。

   3.Jくんの月給が入金され残高がプラスになる。

銀行の明細って支払いや入金の証明みたいなものなのに、それがウソなんてあり得ない!!!!!!

お金借りてないのに、借りたかのような銀行の明細って許せる?????

残念ながらカスタマーサービスセンターは夜8時までなので明日Jくんに電話してもらいます。

click down click down click down
banner あなたの経験した銀行の罠も教えてね♪

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

Porgie and Mr Jonesでモーニングコーヒー

2010.05.01 18:14|メルボルンで食べる飲む
所用があり、土曜なのに早起きして不動産屋に行ってきました。せっかく早起きしたので不動産屋の近くにあるPorgie and Mr Jonesというカフェに行きました。

Melbourne Coffee Review(iphoneのアプリですが、本屋で本も買えます)ではコーヒー豆1つ半(最高豆3つ)のお店です。

  入り口は地味めな感じですが、、、
IMG_8685.jpg


小さい店かと思いきや、中に入ると奥が深い!!!

まだ9時半ぐらいだったのですが、すでに混み合ってます。ローカルに人気な感じがプンプンしますよ~

フラットホワイト  見た目はいいじゃないですかぁ~!!
IMG_8684.jpg


ちょっとぬるめなのが残念でした。カップも小さめ。

店内のデコや雰囲気、サービスはよい感じです。 

オーガニックやローカルの食材を取り入れる姿勢に好感がもてます。

値段は普通かな?コーヒー2杯とアーモンドクロワッサン1個で$11でした。


Porgie and Mr Jones
http://www.porgiemrjones.com.au/
291 Auburn Rd
Hawthorn, 3122

click down click down click down
banner ワンクリックがランキングを変える!お願いします。

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

| 2010.05 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログランキング参加中

カウンター

Real time visitors:

プロフィール

☆もっち

Author:☆もっち
オーストラリア・パースで5年7ヶ月を過ごし、新天地を求め、2008年3月からメルボルン暮らし。あっと言う間に丸9年。
天然インド人Jくんと2010年1月にメルボルンで結婚しました。
趣味はベランダガーデニング。

月別アーカイブ

カテゴリ

メルボルンの天気

☆お得にお買い物☆

楽天海外発送はこちらから

本を買うならココ

日本の本ならココ☆↓

わたしの旅

旅の情報収集


メルボルンのホテルの口コミ
メルボルンのホテルの口コミ

☆最安値保証☆

◆最低価格保証バナー◆

レビューがためになる楽天♪

  • ページトップへ
  • ホームへ