DAY2 スカイタワーへ- オークランドの休日

2012.06.01 09:00|オークランドの休日2012年
 海洋博物館の後、疲れたのでホテルへ戻って休憩することに。

実は朝出かける時に「工事の音がうるさすぎるので部屋を代えてもらうよう」お願いしておいた。

最初は105の部屋だったが、今度の部屋は303だった。

4階以上はすべて各部屋に洗濯機のついたアパートメントタイプになるため、わたしたちが泊まれる最上階が3階だったのだ。

303の部屋
IMG_1767.jpg

この部屋はベッドルームにも窓があって明るい
IMG_1772.jpg


105の部屋のテレビはLCDで、ベッドルームにもテレビがついていたが、303の部屋のは旧式でリビングのみ。

まぁテレビはこのさい、どうでもいい。肝心の騒音は少しはマシだったけど、JくんはA型さんらしくどうしても我慢出来ないと言う。わたしは慣れちゃえば平気よなんて思いはじめていたんだけどね。

それで、他にホテルが取れたら、5泊の予定だったけど、2泊だけでチェックアウトすることにした。(予定外の展開、忙しいよ~)フロントに聞いたら2泊だけにしても特にキャンセル料や追加料金はかからないと言うので3泊目からは違うホテルへ泊まりました。どこへ泊まったかは後日。。。。


寝不足でお疲れ気味だったけど、暗くなる前にと思ってスカイタワーへ向かいました。

スカイタワーの展望台は3つのレベルになっていて、
182m Sky Lounge café and bar
186m Main Observation Level
220m Sky Deck


全部行くには28ドル、一番高いスカイデッキに行かなくていい場合は25ドル。(高い!)
(上にあがってからでも追加料金3ドルで行けるみたい。)

展望レストランで食事をする場合はメイン展望台までは無料で入れるのでお得☆

私たちは28ドルのチケットを買って、エンタメクーポンでわたしの分(学割で18ドル)が無料になりました。
エンタメブック活躍中

メイン展望台
IMG_2016_20120531214147.jpg
床がガラス張りになってるところがあります。


ここからお手紙を投函できますよ。
IMG_2019.jpg


スカイウォークに参加中の人が見える。
IMG_1777.jpg


スカイラウンジでまったり夜景を待つことに。
IMG_1789_20120531214145.jpg
MAC'Sっていうビールが人気らしいです。


ラウンジでまったりしていると時々人が落ちてくるので刺激的(スカイジャンプに参加してる人)

オフシーズンのせいか「2人で1人分の料金」キャンペーンをしてましたが、いくらお得でもやりたくない。。怖いよ。。


晩御飯は面倒くさかったのでホテルの近くにあるRAVIZというチェーン店でテイクアウトして部屋で食べました。

ほんとは他のインドカレーやに行きたかったけど、この店もわたしの行きたい店リストの中なのでヨシとしました。


IMG_1795_20120531214145.jpg


写真があんまりおいしそうじゃなくてすいません
IMG_1796.jpg

バターチキン(ご飯付で$14.5)とサモサ2個とナン1枚を購入。
IMG_1797.jpg


けっこうこぎれいなレストランなのに安くてびっくり 全部で22ドル(A$17.5)でした。
そして、ここでもエンタメクーポンを使い25%引き、オーストラリアドルにしてたったの$13.21


I  LVE  AUCKLAND


カレーが安くてうまいのネタばれすると、もしかしてこのカレーがオークランドで食べたものの中で一番おいしかったかも??
滞在中は残念ながら他のインドカレーやには行けなかったんだけど、ここよりもっと行きたい店が2軒あって(両方ともエンタメ割引ありの店)、そっちはどんだけうまいんだ~~(負け犬の遠吠え)

デザートは昼間ケーキ屋さんで買っておいた抹茶ケーキ(確か$4.9)を食べました。
このケーキが滞在中食べたケーキの中で一番おいしかった


IMG_1794_20120531214218.jpg


Raviz Indian Cuisine
http://www.raviz.co.nz/

Gateau House
18 High St City Auckland
Mon-Fri: 9am-7pm / Sat-Sun: 11am-5pm
http://www.gateauhouse.com/
他にも支店があります。
High Stの店は小さいので気をつけないと見過ごすかも。

click down click down click down
banner 3日目に続く。お楽しみに!
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

DAY2 飲茶と海洋博物館へ- オークランドの休日

2012.05.31 20:43|オークランドの休日2012年
オークランド2日目の朝は洗濯機の脱水中みたいな音で目が覚めた。

誰かが洗濯してると思ったけどそうではなくて、ホテルの隣が工事中だったのだ。

朝8時前からゴウゴウやられては耳障り。

ホテルの隣が交通量の多い通りで騒音もひどかったけど、窓を閉めればさほど気にもならなかった。

ホテルを出てスカイシティ方向を目指しホブソンストリートを南下。

スカイタワーまで5分ぐらい。
青い空が素敵さ
IMG_1738.jpg


ホテルの左側では明らかに工事みたいなのが行われてます。
IMG_1739-001.jpg



スカイシティを通り過ぎるとすぐAuckland City Missionhttp://www.aucklandcitymission.org.nz/)のオフィスがある。(写真撮り忘れた)

華やかなスカイシティとはうって変わってしなびた感じの建物だった。

中に入ると簡易キッチンに、ミルクの入った冷蔵庫が目に入ったので、ホームレスの人たちに仕出しをしているようだった。

目がうつろな感じのあやしげな人たちの出入りがあり、オークランドの光と影を見た感じ。


エンターテイメントブック オークランドを購入。
IMG_1743.jpg


4日間しか滞在しないのに65ドルも出してエンタメブックを買うのはどうか?と思ったけど、損はしないだろうし、あまり得をしなくても売り上げの(たぶん2割)一部がチャリティとなり「世の為、人の為(、自分の為)」だなって思ったので買うことにした。
あらかじめメールで担当者に連絡し、本を用意しておいてもらった。

朝食を食べていなかったのでJくんがお腹がすいたと暴れだしたけど、ニュージーランドドルがないので急いで両替所へ向かうことにした。

でもその前にスカイシティの中にあるVisitor センターhttp://www.aucklandnz.com/about/i-site-visitor-centres)で2degreesという会社のSIMカードをもらっておく。ビジターに無料で配布しているのだ


オークランド市内には両替所がこれでもかっ!ってぐらいたくさんあってびっくり。
両替の出来るATMもたくさんあるし、両替所には全く困らない。

カジノの両替は一般的にいいと聞くのでスカイシティのカジノでレートを見てみたが、全然良くなかったので予定通りe-Trans 易通换汇(http://www.etrans.co.nz/index.php)という所で両替した。
(105 Queen Street, Auckland Central)

IMG_1742.jpg


スカイシティからオークランドの目抜き通りQueen Streetへ向かい、ブリトマート駅方面へ歩くと左手にある。
NZ$1=78.38セント

両替所を見かける度にレートをチェックしたけど、やっぱりここが一番良かった。
後日また両替した時はNZ$1=78.68セントだったので初日のレートが一番良かった。

それからクイーンストリートをさらに北上して2degreesのショップでリチャージすることにした。

オークランドのホテルのインターネット事情はあんまり良くない。部屋でwifiが使えてもかなり料金が高くつくのでプリペイドのプランを買うことにした。

SIMカード代が20ドルだったので、ビジターセンターで無料でもらっといて良かった

30分の通話、テキスト300回、300MBのデータがついたプランを購入。20ドル支払い。

お腹のすいたインド人が暴れだす前に急いで飲茶レストランへ向かう。


ランチはヴァイアダクトハーバー近くのCrystal Harbour Restauranthttp://www.crystalharbour.co.nz/ 39 Market Place Viaduct Harbour, Auckland)

港の景色でも見れるのかと思ったら全然見れなかった。まぁしょうがない。
まだ11時過ぎなのですいてた。


大きくてきれいなレストラン

IMG_1744_20120530205616.jpg

まずはポークバンから
IMG_1745.jpg
ふかふかしてておいしい♪

プローンダンプリング
IMG_1751.jpg
海老がプリプリだよ、奥さん


海老春巻き
IMG_1747.jpg
皮がサクサク、海老がプリプリ☆おいしっ



ほうれん草と海老のダンプリング
IMG_1750.jpg

普通においしい。同じ値段ならプローンダンプリングの方が1個多いし、もっとおいしかったな。


プレーンお粥
IMG_1748_20120530205614.jpg

味がなくてこれは失敗。メニューにないもの頼んじゃダメだな。


 坦々麺 確か10ドルだったような、、、
IMG_1752.jpg

Jくんはまぁまぁおいしいって言ったけど、味見したらオイリーでいまいち。


はずしたものもあるけど、すごくおいしかったものもあるので全体的に満足でした。
お腹いっぱいになったのでデザートは食べず、合計額はN$39.7(約A$31.1)
エンタメカード使用で25%引きになり支払額は$29.75(A$23.3)

メルボルンで同じような飲茶を食べたら二人で$23なんて有りえない!!

オークランド最高!!(テンションがあがる2人


ランチの後は海洋博物館(http://www.maritimemuseum.co.nz/)へ。

1時間のクルーズがセットになった入場券($29)を買いました。
エンタメクーポンで私の分(学割料金で$24)が無料。順調に節約中(笑)

海洋博物館はあんまりおもしろくなかったので、クルーズがなかったら高すぎると思った。
入場のみだと、17ドル(オークランド人は無料!)、クルーズ込みで29ドル。

Ted Ashbyに乗り込みます。
IMG_1758_20120530205714.jpg

岸が遠くなっていくよ。
IMG_1759.jpg


ボランティアのおじいちゃん5人が活躍中♪
IMG_1761_20120530205713.jpg


おじいちゃんに力仕事をさせるのは気が引けた。
IMG_1766_20120530205712.jpg

天気が良かったので寒くなくて良かった。おじいちゃんとお話してたらあっという間に1時間過ぎた。
これからも頑張ってね、おじいちゃんたち!!!


click down click down click down
banner飲茶が食べたくなった。つづく。

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

DAY1- オークランドの休日

2012.05.30 16:03|オークランドの休日2012年
1日目は移動のみですが、お得情報ありですよ 


安いチケットなのでオンラインチェックインが出来ないことが判明したため、出発の2時間半前に空港に着いてチェックイン。

着く前にデジカメを忘れたことに気づくが時すでに遅し。。。。

なので旅行中のわたしの写真はすべてiphoneでの撮影です。


飛行機は満席みたいだったけど、チェックインは混んでなかった。

ご飯がついてないので腹ごしらえをすべく、Hungry Jack'sのアプリを開く

Hungry Jack'sの店舗から1キロ以内にいるとCheck-in&Winに挑戦でき、何かいいことがあるかもなのだ。

2人でiphoneでアプリを開くと、、、

 わたしのゲットしたディスカウント 
IMG_1722.jpg

クーポンの有効期限は20分間。Jくんは全商品10%引きのクーポンをゲットしたのでベジバーガーセットを食べました。
わたしはおなかが減ってなかったので何も買いませんでした。



飛行機は通路をはさんで3席ずつ。小さくて狭い。体の大きい人にはきついなぁと思った。

IMG_1724-001.jpg


出発前に機内の安全放送がはじまった。

そういえば、これって乗務員がボディペインティングしてて話題になったものじゃない!

乗客の注意をひくようにおもしろく作ってあって(有名人も出演してるし)これはいいね

 機内の安全放送
動画:ニュージーランド航空機内案内


ご飯は出ないけど、コーヒー、紅茶、水は無料でもらえる。

食べたいものがあったら各シートに備え付けてあるモニターで注文。支払いはクレジットカードのみ。
何も食べたいものがなかったので注文しなかった。

IMG_1726.jpg
 



メルボルンからオークランドまでの飛行時間は3時間半で、予定どうり24日0時5分に到着。

イミグレも荷物ピックアップもすいすいでターミナルを出ると目の前にsuper shuttleがとまってたので、予約支払い済みのプリントした紙を渡して乗車。

両替はメルボルンでもオークランド空港でも出来たけど、市内にレートの良いところがあるのでそこですることにした。
空港のレートもいろいろだけど、一番良いレートでもやっぱり若干悪いと思う。
どうしても空港で両替しないといけない場合は最低額にしといたほうがいいですよ。

これはすごい悪いレート N$1=A82.4セント
IMG_1728.jpg

真夜中なのに空港のレンタカー会社の窓口があいててびっくり!
便利だね

空港に無料の割引クーポンつきガイドブックがたくさんあるのでもらっとくといいですよ。
(市内でもあちこちにありますが)
 IMG_2058_20120530180944.jpg




写真を撮り忘れちゃったけど、super shuttleは乗客が10人ぐらい乗れるミニバン。
他に乗客は2人だけで、グランドチャンセラーホテルの前に1箇所とまって一人降ろし、わたしたちがホテルに着いたのは午前1時15分ぐらい。空港から35分ぐらいで着いた。

スカイタワーが近くに見えてワクワク感がアップ
IMG_1792.jpg
 


部屋のドアをあけたところ。

IMG_1731_20120530171339.jpg



一番左手前にバスルーム
IMG_1730.jpg

その隣がベッドルーム
IMG_1729.jpg


無料のコーヒー&ティー なかなかいいね
IMG_1733.jpg


窓の外は駐車場(翌日撮影)
IMG_1735_20120530171337.jpg

こうして1日目は終了。おやすみなさい。

click down click down click down
banner 冒険が始まるよ!クリックしてお待ちください。


テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

旅の準備ーオークランドの休日

2012.05.29 16:37|オークランドの休日2012年
旅行って、なんで忙しくて疲れちゃうんだろう(段取りをしない男と一緒に旅行するからか?!)


行く前は「おいしい物をたくさん食べてのんびりするぞ!」なんて野望を抱いているのに、いろいろ見たりしないと損しちゃう!なんて思うから忙しくなっちゃうんだな。

だいたい我が家では旅行の計画を立てるのも現地であちこち連れてくのも全部私の役目
あぁ!全く疲れるわけだ。

旅先での時間を有効活用するために、旅行前に毎日どこで何をするとか、どこのレストランへ行こうとかだいたい決めて下調べしておくけど、やっぱりその時の気分や天気で変えたりするので毎晩計画の立て直しで寝るのが遅くなった。

今回は5泊4日の旅、初日は真夜中にオークランドに到着、最終日は早朝出発なので5泊しても実際行動できる日は4日間のみ。

洗濯を大量にためたくないし、たまにはご飯をテイクアウトなんかして部屋でゆっくり食べるのもいいかなと思いアパートメントタイプのChifley Suiteshttp://chifleyauckland.blackstone.co.nz/)をBooking.comで予約。

はじめて利用したけど、予約手数料もかからないし、キャンセルも無料(*ドタキャンは1泊分の宿泊料を取られる)、値段も他の宿泊予約サイトを変わらなかった。

バスタブがないのが残念だけど、大きい冷蔵庫付のキッチンに洗濯機も完備、スカイシティから徒歩数分、周りにカフェやレストランもあるし、便利そうなロケーション♪

ホテルのロケーションを元にレストランのリサーチ開始!

でも出発の4日前に「バスタブは絶対あったほうがいいよ!」ってJくんが言うもんで(今更急に言うなよ)キャンセルして新たにグランドチャンセラーホテルをホテルのウェブサイトから予約しました

「Studioルームの値段でワンベッドルームに無料アップグレード」「ロビーで毎日1時間wifi無料」に惹かれました。部屋にはキッチンもバスタブもあるので快適に過ごせそう。洗濯機はついてないけど、ホテルのランドリーを利用すれば問題ない。

ホテルが(今度こそ本当に)決まったので空港からのスーパーシャトルを予約しました。

バスを利用すれば安くあがるのですが、深夜は30分に1本しかなく、しかもバス停からホテルまで徒歩となるので少々高くてもホテルまで送ってもらったほうが安心です。

The Airbus Expresshttp://www.airbus.co.nz/)今回は利用しませんでした。
片道16ドル、往復26ドル

Super Shuttle(https://www.supershuttle.co.nz)
空港からシティまで 1人33ドル(シティから空港までは1人28ドル)
1人追加につき+8ドルなので人数が多いほどお得☆ 往復割引はありません。



click down click down click down
banner 

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

ただいまメルボルン。

2012.05.28 21:04|オークランドの休日2012年
今朝オークランドから戻ってきました。

メルボルン寒い!!

気温はオークランドと同じくらいなのになんでこんなに寒く感じるのでしょう?

オークランドの方が海に囲まれてて寒そうなのに。

おかげでなんだか急に喉が痛くなりました(T_T)


先週金曜はメルボルンは最高気温が11度しかない超寒い日があったようですが、オークランドにいたおかげで逃れられた

そしてクライストチャーチではまた地震!!
やっぱりオークランドにしといて良かったよ~


寒くて物価高なとこへ戻ってきて少々力が抜けてますが、オークランド旅日記をなんとかアップしなくてはと思います。



click down click down click down
banner ランクがあがるとやる気が出て早くアップできるかも。

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログランキング参加中

カウンター

Real time visitors:

プロフィール

☆もっち

Author:☆もっち
オーストラリア・パースで5年7ヶ月を過ごし、新天地を求め、2008年3月からメルボルン暮らし。あっと言う間に丸9年。
天然インド人Jくんと2010年1月にメルボルンで結婚しました。
趣味はベランダガーデニング。

月別アーカイブ

カテゴリ

メルボルンの天気

☆お得にお買い物☆

楽天海外発送はこちらから

本を買うならココ

日本の本ならココ☆↓

わたしの旅

旅の情報収集


メルボルンのホテルの口コミ
メルボルンのホテルの口コミ

☆最安値保証☆

◆最低価格保証バナー◆

レビューがためになる楽天♪

  • ページトップへ
  • ホームへ