超有名店でちゅるちゅるーシドニー最終日

2010.06.21 14:36|シドニー旅行2010
シドニー滞在最終日は平日だったので友人夫婦は通常どおりご出勤で、わたしたちの自由行動日。

旅の楽しみは食ですが、よく考えるとまだ堪能してないじゃん!( ̄Д ̄;;


ハンターバレーではフィッシュ&チップスで腹痛、夜は自炊。
翌日オーガニックカフェでの朝ごはんは眠すぎて食べれず、ベルギーホットチョコは甘すぎて完飲できず。夜は自炊。

何がなんでもおいしいものを食べなくちゃ!と意気込むものの、前日歩いて疲れていたので10時半まで爆睡(~_~;)
(寝てる間に出勤していった友よ、ごめんちゃい!!m(__)m)

12時にようやく出動!!

まずは近所のセブンイレブンでバスのチケットを購入。

片道で$3.3
IMG_9987.jpg


シドニーのチケットのシステムはメルボルンよりずいぶんむずかしい、、、(ーー;)
金額的には変わらないような気がするけど、メルボルンのように同ゾーン内2時間(最大2時間59分)乗り放題ではないので高くつくことが多いと思う。

12時半ごろシティへ到着。お昼時なので混んでるかなぁと心配しながらDin Tai Fung(鼎泰豐)

IMG_0010.jpg

IMG_9999.jpg



行列も出来てなかったし、相席でもOKにしたのですんなりテーブルをゲットしました。

初の鼎泰豐なのでかなりワクワク♪

香港のCrystal Jadeで食べて以来マイブームの坦々麺と、お決まりの小籠包を食べました。

坦々麺 たしか$10.8
IMG_9995.jpg


ピーナッツの香りが強い辛くて濃厚なスープ。うまい

Crystal Jadeのとはまた違う味でどちらも甲乙つけがたいけど、Crystal Jadeの方がスープも飲めたのでCrystal Jadeの方が好きかも。

小籠包 中には肉汁がたっぷりさ!
IMG_9988.jpg


やけどをするのは怖いし、冷めてしまうといやだし、食べるタイミングがむずかしくない!?


〆はマンゴーデザート そびえているよ~
IMG_0003.jpg


お会計は二人で$40強でした。予算は一人$15-20ぐらいかな。


ご飯の後はシティをぶらぶらして友人宅へ帰宅。

夜、空港まで送ってもらってタイガーに乗ってメルボルンへ戻りました。

チェックインは前日のうちにオンラインで済ませておいたので、またしても空港でのIDチェックなどなく、これじゃあ誰でも☆もっち&Jくんになりすませること間違いなし!!! いいのかなぁ~~?????

Din Tai Fung(鼎泰豐)http://www.dintaifung.com.tw/en/index.asp  
World Square Shopping Centre
Shop 11.04
644 George St Sydney 2000 NSW
Phone: (02) 9264 6010


click down click down click down
banner 食べたくなってしまったあなた、クリックお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

シドニーはやっぱりコレでしょう!

2010.06.19 09:00|シドニー旅行2010
オーガニックカフェで朝食の後は一度友人宅へ戻り、車でシティへ

平日は目の飛び出るようなシティの高額な駐車場も週末は1日9ドル!

車で行くほうがずっと安い。

シティの真ん中に車を止めてハーバーブリッジを目指して歩くこと15-20分。

メルボルンなら歩くの面倒くさ~いと思ってしまうけど、旅行だと平気でいつもより歩けちゃうね。

月曜だけど、祝日なのでロックスのマーケットも開催中。

IMG_9962.jpg


快晴の青空ですが、シドニーだって冬!寒いのにうちのインド人には関係ないらしい。かき氷を購入。

IMG_9959.jpg

スモールサイズで$4.5
IMG_9961.jpg



その後、ロックスのGuylian(http://www.guyliancafe.com.au/)でお茶タイムcoffee 

Guylianのチョコレートはおいしいけど、すっごく甘いという印象があるよ、さてカフェでのお味はいかがなものか?


IMG_9966.jpg

ホットチョコレート$8
IMG_9964.jpg




カップの中にチョコレートが入ってて、さらにお皿の上にもチョコレートがついてるぞ!

お味は、、、、、、、、、やっぱりあっま~い!量もすっごいんだから。一人じゃ飲みきれません

メルボルンにはないので、よい経験になった。(ということにした。味は良いです!)

ホットよりアイスチョコレートの方がおいしいと友人は言うので、もしまた来る機会があったらその時はアイスにしよう。


それからオペラハウスの前まで歩いて写真を撮って、帰りはサーキュラーキーからグリーンバスに乗りました。

IMG_9981.jpg


シドニーにもいつも間にか無料のバスなんて出来てたんだね。便利

Guylian
91 George Street
The Rocks Sydney
Trading Hours
Sun to Thurs 8am - 11pm
Fri & Sat 8am - Midnight
T. +61 (02) 8274 7500

click down click down click down
banner オペラハウスはやっぱりシドニーの顔だと思う。



テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

おしゃれなLeichhardtでオーガニックブレックファスト

2010.06.18 13:44|シドニー旅行2010
ハンターバレーは素敵なところだったのに腹痛のため、気持ちも消化不良で終わりました。
明けて月曜はクイーンズバースデーの祝日。
今日もピカピカの青い空
IMG_9952.jpg


友人のお勧めのオーガニックカフェで朝食を取りました。

 Le Pain Quotidien (http://www.lepainquotidien.com/ ) 
IMG_9950.jpg


ここ、すっごいいいよ!!! インターナショナル展開しているけど、オーストラリアではシドニーに3店舗あるのみ。
あ~、残念!メルボルンにも来て欲しいなぁ。

カフェの雰囲気、食器、サービス、味、メニュー、そしてオーガニックカフェなのに値段が手頃、総合評価がかなり高いです(難点はトイレのドアが壊れてたことぐらい)

わたしたちが行ったのはLeichhardt店だけど、ボンダイジャンクション、サリーヒルズにもあります。

カプチーノ$3.25
IMG_9937.jpg

友達の食べたキッシュ $9.95
IMG_9946.jpg

アーモンドクロワッサン$4.95
IMG_9949.jpg

IMG_9943.jpg


IMG_9947.jpg


朝食後は近くをぶらり。。

Leichhardtっておしゃれチックなサバーブ

Toorakやサウスヤラのようなハイソな雰囲気が漂ってる、、、、いいなぁ。。。

Italian Forumにも寄ってみたんだけど、ここってMaster Chefに出てきた場所じゃん!!とちょっとミーハーぶりを発揮しました。(^_^;)

イタリアンフォーラムーテレビで見た覚えのある景色
IMG_9930.jpg

IMG_9936.jpg

アジア系(台湾人?)の観光客もけっこう来てる。


Le Pain Quotidien
54 Norton St,Leichhardt NSW 2040
PH: 02 9564 0099


ちなみにワタクシ、朝に大変弱く朝食はカプチーノのみでした。Jくんの頼んだものをちょっともらってかじる程度。
なんか損だよな~~!!!!


click down click down click down
banner ランキング下がってます!!応援お願いします。

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

ハンターバレーへGO!!

2010.06.17 14:11|シドニー旅行2010
日曜は友人(だんな)の運転で初のハンターバレーへ。car 

うちのダンナは運転する必要がないので思う存分ワインテイスティングが出来るぞとウキウキ
あ~、飲める人っていいよね。

わたしは景色でも楽しみながらのんびりしよう。

友人宅から約2時間半で到着。

まずはチーズのテイスティングも出来るMcGuiganというワイナリーへ(http://www.mcguiganwines.com.au )ワインツアー($5)もあり

それからHunter Valley Gardens Village(ハンターバレー ガーデンズ ヴィレッジ)http://www.hvg.com.au/

バーベキューが出来る公園とお土産屋やカフェ等のお店が集まっててのんびり出来てGOOD!
景色もいいね!でも人でいっぱい。
IMG_9914.jpg

お庭は有料みたいだったので入りませんでした。

ランチにフィッシュ&チップスを食べたのですが、直後におなかが痛くなり、苦しかったです。
寒さのせいか、インド疲れが残っていたのか、料理のせいか、、、すべてのミックスかもしれません。

高い割りに味は普通のレストランでした。残念


 スコーン
IMG_9919.jpg



具合が良くなったのでBluetongue Brewery Cafe(http://www.hunterresort.com.au/bluetongue/index.htm 
というところへ


IMG_9926.jpg


ビールの飲み比べセットbeer $12
IMG_9923.jpg


わたしは気力がないのでお茶をすする。coffee 

その後帰宅。

明日はおいしいものが食べれると良いなぁと思い就寝。。。oyasumi 

click down click down click down
banner 観光には健康な体が必要だよ!

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

さよならの週末旅行ー2年ぶりのタイガーエアウェイズ

2010.06.16 21:41|シドニー旅行2010
誰か覚えていただろうか、、、、、?

だってあれから約7ヶ月弱。

インドから帰ってまだ1週間なのに、、、、、



先週末はシドニーに行ってきたよ!!!^^; 



やっと大量の洗濯物が終わってほっとしたのもつかの間。まだ冬の寒さにも慣れていないこの軟弱な体で、シドニーなんて行きたくない~~~!!

でもチケットは買っちゃってるし、もう後戻りは出来ないので行ってきました。
7ヶ月前からの計画ですから。

宿泊は友人宅、空港までの送迎もしてもらったので低予算旅行でした。

飛行機はタイガーエアウェイズで、一人往復$38(チェックイン荷物なし)、メルボルン空港の駐車場代4日分$69がものすごく高く感じたわー。

疲れたけど、友人夫婦がヨーロッパに移住する前に会えて、良かった!!来月末にオーストラリアを去るなんて知らなかったので最後に良い思い出が出来ました。

なんだか今年はお別れが多くてさびしい。。。。。



タイガーエアウェイズを利用するのは約2年ぶりでした。

2年前は空港でチェックインしたのですが、現在はチェックイン荷物がない場合は、48時間前からオンラインでチェックインが出来るようになっていたので、あらかじめチェックインして搭乗券をプリントしてから空港へ向かいました。

空港のチェックインカウンター前には長い行列(~_~;) チェックインしておいて良かったです。
なんかスタッフが少ないし、、、、人手不足?

タイガーは国内線の場合でも液体などの機内持ち込み制限が国際線と同じとあったので気をつけて準備をしていったのですが、なんのチェックもないし、手荷物の重量制限(7キロ)のチェックもなかったなぁ。。

予定の搭乗時間になっても搭乗にならないし、聞こうにもタイガーのスタッフもいないし、ちゃんとしたアナウンスもないしで、なんだかサービスの低下を感じました。安かろう悪かろうって感じで残念でした。


予定より1時間遅れてやっと搭乗開始。搭乗口では搭乗券のバーコードをスキャンしてもらってそのまま歩いて外へ。

飛行機のとこにも誰もいない。席が1-14の場合は前の入り口から、その以降の人は後ろから搭乗したほうが近いですよ。

飛行機の中へ入るとさすがにフライトアテンダントがいた。

ところで、ID確認がどこでもなかったけどいいのだろうか?????と疑問を抱きながらテイクオフ!


機内メニュー ぼったくりもなく、許せる値段設定
IMG_9910.jpg


お勧めセット 値段は割安でもなんでもない
IMG_9911.jpg


国内線ではわたしはサービスや笑顔よりは、安くて安全を求める。
とにかくちゃんと飛んでくれさえすれば良し!

インドでは搭乗前に3回もセキュリティチェック(ボディチェック)があって、さらにすべての手荷物には名札(名前は書いてなくてもいいみたい)をつけなくてはならなかったので、オーストラリアって平和だなぁと思いました。

こうして先週土曜日の夜にシドニーに到着しました。

つづく

click down click down click down
banner クリックしてお待ちください。

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

| 2017.05 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログランキング参加中

カウンター

Real time visitors:

プロフィール

☆もっち

Author:☆もっち
オーストラリア・パースで5年7ヶ月を過ごし、新天地を求め、2008年3月からメルボルン暮らし。あっと言う間に丸9年。
天然インド人Jくんと2010年1月にメルボルンで結婚しました。
趣味はベランダガーデニング。

月別アーカイブ

カテゴリ

メルボルンの天気

☆お得にお買い物☆

楽天海外発送はこちらから

本を買うならココ

日本の本ならココ☆↓

わたしの旅

旅の情報収集


メルボルンのホテルの口コミ
メルボルンのホテルの口コミ

☆最安値保証☆

◆最低価格保証バナー◆

レビューがためになる楽天♪

  • ページトップへ
  • ホームへ