スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽろっと取れた一時しのぎにしては高いと思う歯科治療。

2017.02.25 14:03|メルボルンで医療系
おとといターキッシュディライトを食べていたら、ポロッと上の奥歯のクラウンが取れた
こういう時って一瞬固まる。

ターキッシュディライト(イメージ写真)
turkish-delight-1040790_640.jpg


慌てて歯医者に電話したらいつもの先生の予約が来週まで取れないというので、空いてる先生で妥協して翌日取れた歯を持って行った。

新しくクラウンを作ると何十万もかかります?からね、最初から一時しのぎでもいいので取れたのをつけてもらえばいいと思っていたんです。
ところが、最初はOKってことで元に戻そうとしてくれていたのですが、やっぱりハマんないから一時しのぎ用の詰め物を入れとくね!ってことになってしまった

数ヶ月はもつと思うけど、なるべくその歯を使わないようにね。

ハァ〜、6月に日本にJくんと行く予定なのである意味セーフ?3ヶ月我慢すれば日本で歯医者に行けますから、何十万もお金をかけなくてもいいわけです。

詰め物やクラウンがあるといつ取れるかわからなくて将来心配です。
過去15年で虫歯の治療はほぼしたことがありませんが、取れたので作り直す、付け直すが不定期にやってきてます。

歳をとったら歯が取れるたびに日本に帰るわけにも行きませんし。。。。
考えてもしょうがないのでその場その場で乗り切るしかないですね。


今回の支払い



請求額が145ドル
保険で$62.25がカバーされたので自己負担額は$82.75

こんなちょろっとしたことで8000円ってさ〜高いよね〜

もっといい保険がないか早速調べましたが、やっぱり今の保険が一番私の希望にあっているという結果に達しました。
カバーが高い保険は毎月の保険料もそれなりに高い。

私の保険はHIFのなんですが、毎月$20.85(Extraのみ)払ってます。
4月からはどこの保険会社も保険料を上げると思うので、3月中に半年分前払いしてしようと思ってます。
前払いすると値上がりする前の値段で払えるだけでなく、半年分前払いすると2%引き、1年前払いだと4%引きになるので。

詰め物が取れるのが怖くてガムは最後に噛んだのがいつか覚えてないぐらい噛んでません。
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

初MRIでした。

2017.02.13 22:59|メルボルンで医療系
1月19日から毎日頭痛が続いていた。

ガンガン痛いというのではなく薬を飲まなくても頑張れる程度の頭痛がほぼ毎日続いていた。

もともと頭痛持ちではないので、冬の日本から夏のメルボルンに来たので体がちょっとおかしくなったか、更年期障害?なのかと思っていたが、10日以上続いたので医者(GP)のところへ行った。

大丈夫だと思うけど念のためにMRIを撮りましょうというので、紹介状をもらった。

MRIを撮る場所は歩いていける範囲だし、何と言っても無料なら検査しておくに越したことはない。

今回はGPの紹介状のおかげ(ガンの可能性があるかどうかの検査ってことにしてくれたの)で無料だったけど、通常は310ドルするらしい。ひゃ〜〜、だだで良かった

イメージフォト
MRI.jpg


受付で問診票に記入し、呼ばれた後、使い捨てのガウンに着替えた。

MRIの間はうるさい音がするので、コード付きの耳栓を与えられた。スキャンを撮影中は自分の好みの音楽を流してくれるとのことだったのでクラシックをリクエスト。

目を閉じていた方がリラックスできるからとアイマスクをつけてくれ、足には毛布をかけてもらった。

グオーンと言う音がして頭がMRIの機械の中に入っていくのを想像していたら急に恐怖感が沸き起こって思わず「何かあったら握りしめてね」と言われて渡されたゴム製のポンプみたいなものを速攻握った。
早くここから出して!助けて!


MRIを撮るシーンはテレビで見たことがあったので別になんとも思わなかったけど、どうも私は閉塞感?に弱いらしい。

閉じ込められる感じが嫌いで、逃げられないと思うと具合が悪くなる。

飛行機に乗るとか昔は平気どころか好きだったのに、今は恐る恐る乗っている。変われば変わるもんだ。

やっぱりダメ!って思ったらすぐにやめてくれるってことで(逃げ道を作って恐怖心を減らす作戦)再チャレンジ。

写真を撮るのに20−30分かかるって言われたけど(30分動けないって言われたからさらに恐怖心が倍増だよ)

動かないようにじっとしていたので、最短時間で写真が撮れたんではないかと思う。


MRIの検査結果を聞きに行かないといけないのだけど、予約を取らないでダラダラしているうちにGPの予約がいっぱいになってしまったのでまだ行ってない。Wiiで運動するようになってから頭痛がましになった気がする。気のせいか?




 明後日GPに会いに行きます。

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

検査結果。

2015.05.28 09:10|メルボルンで医療系
異常がなかったので、ブログにアップできます

マンモグラフィーの乳がん検査結果は思ったより早く、2週間かからず郵送で来ました。




今日GPに行ってきましたが、子宮頸がんの結果も問題なしでした。良かった、良かった。

あと問題なのは、Jくんの高血圧と私のコレステロール。両方とも高いんだよ

私は前回検査してから半年たったのでまた血液検査する予定です。少しは食べるものを気をつけたつもりなんだけど、変わってなかったら困るな。

Jくんの高血圧は、本人曰く「医者の前だと血圧が上がる」らしいので24時間血圧のモニターをする機械で測定したら本当に高血圧で薬が必要かどうか判断出来るらしいけど、実費で150ドルかかるので他のドクターにセカンドオピニオンを聞いてから決めようと思います。150ドルなんて高すぎる!
義父さんも高血圧で薬を飲んでるらしいから遺伝だな。

click down click down click down
banner こうやって年を感じていくのねぇ

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

初マンモ@David Jones

2015.05.15 20:37|メルボルンで医療系
デパートでお買い物のついでにマンモグラフィー(乳房X線検査)が受けれるなんて、あ~ら!便利
て、言うわけじゃなかったけど、友人がマンモグラフィーを受けて「すぐ終わるし特に痛くもなかった」と言うので勇気を出して受けてみた。
Breast Screen Victoriahttps://www.breastscreen.org.au/Home)のウェブサイトからオンラインで登録し、自分の好きなクリニックと時間を選んで予約完了!
予約の日から10日未満の場合はConsent フォームをダウンロードし、記入して持っていく。
10日以上ある場合は郵送で送られる。
比較的予約の取れやすかったDavid Jonesの中にあるRose Clinicにしたけど、普通にデパートの3階にあって、なんで今まで気がつかなかったんだろうとさえ思った。







左右それぞれ、正面と斜位、2回ずつ5-10秒ぐらいかな?圧迫された。おっぱいサンドイッチはけっしていいものではないので時間が長く感じたけど、全部で5分ぐらいで終わった。
上半身裸になるので脱ぎやすい服の方がいいですよ。

思ったより痛くはなかったけど、左がちょっとだけ痛かった。右がぜんぜん痛くなかったから余計そう感じたかも。

50歳以上だったら若いほど乳腺が発達していないから全然痛くない?
40歳以上なら無料だけど、50歳以上ほど正確には検査できないみたいなのでそれまでは触診を定期的に受けててもいいんじゃないかなぁとも思ったりした。

終わってから「また2年後ね!」と笑顔で言われて、あんまり痛くなかったことだし無料だからまた行こうと思った。
もしもっと痛かったら50歳になるまで行くのはやめようと思ったかもしれない(苦笑)
*2年後というのは21-27ヵ月後のことらしいです。

Breast Screenの検査技師さんは全員女の人みたいなのでどこでも安心して受けれると思いますよ。

検査の結果は2-3週間ぐらいかかるかな。


click down click down click down
banner

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

パップテストに行ったよ。

2015.05.13 12:19|メルボルンで医療系
やれやれ、これであと2年は心配しなくていい。。。。。と思ってから早2年以上がたっていたPap Test(子宮頸がん検診)

まだあの時の記憶が思い出されるのにもう2年以上たっちゃったのか! いや、いや、困った。時間たつの早すぎ!

パップテストは2年ごとに受けた方がいいし、Bulk BillのGPのところでやれば無料だからってことで行ってきたよん。

5年間ずっと同じところに住んでいるので、ずっと同じメディカルセンターへ行っている。
無料だし、近いし、センター内にPathologyもあるから血液検査も出来る。

最初は好きなドクターがいたけど辞めたらしく、ここ数年は適当に予約の取れる女の先生に診てもらっている。(なんとなくいまいちな先生もいるのでその先生はあえて避けるけど)

今日はJennyという中国系の先生に診てもらった。インターネットで検索したら良いレビューがあったからだ。
たぶん見たことはあったけど診てもらうのは初めてだった。

メディカルセンターにもテクノロジーの進歩がやってきて、これまでは電話して予約をしなければいけなかったのに、いまやオンラインであいてる時間と先生を比べて予約出来る!素晴らしい!

1回だけで判断出来ないけど、いい感じ♪の先生だった。
基本的にアポイントの時間は15分だけだけど、必要な時間はちゃんと取ってくれて(他にも用があったので診察時間が20分ぐらいかかった)、パップテストも私が緊張しないように話かけてきてくれた。
パップテストって診察台の上ではずかしめを受けるみたいな、ホントにいやなテストですよね。
大股開きなんとかならないかな。 

2年後はどこに住んでるかわからないけど、またPap Testをしようと思います。

click down click down click down
banner まだやってない女子のみなさま、がんばってやっちゃいましょう!

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログランキング参加中

カウンター

Real time visitors:

プロフィール

☆もっち

Author:☆もっち
オーストラリア・パースで5年7ヶ月を過ごし、新天地を求め、2008年3月からメルボルン暮らし。あっと言う間に丸9年。
天然インド人Jくんと2010年1月にメルボルンで結婚しました。
趣味はベランダガーデニング。

月別アーカイブ

カテゴリ

メルボルンの天気

☆お得にお買い物☆

楽天海外発送はこちらから

本を買うならココ

日本の本ならココ☆↓

わたしの旅

旅の情報収集


メルボルンのホテルの口コミ
メルボルンのホテルの口コミ

☆最安値保証☆

◆最低価格保証バナー◆

レビューがためになる楽天♪

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。