Bendigo1泊旅行ー2日目。

2013.01.05 21:33|旅行
Bendigo2日目の朝

朝ごはん付だったのでレストランで食べるもんだと思っていたら、モーテルにレストランはなく、ルームサービスだったので前日に希望のメニューをチェックしてフロントに提出しておいた。

わたしはポーチドエッグ&ベーコンonトーストにした。
(運ばれてきたものは’ポーチド’というよりはゆでたまごの殻なしという感じだったけど)

卵料理はポーチドかスクランブルしか選択がなかったので、どっちも好きなじゃいJくんはゆでたまごonトーストにしてもらった。

Jくんは貧しい国から来た庶民のくせに、偏食!食べたり食べなかったり、途中であきたり、食べるって言ったのに食べなかったりと手に負えないやつである。

ゆでたまごがトーストの上に乗せられている(写真奥)
DSCN0915.jpg


この朝もJくんはわざわざ作ってもらったゆでたまごを1個も食べなかった

ほんとに、この男はぁぁ~~~~!!!(家に持ち帰って食べさせました)



アートギャラリーが無料ながらなかなか良さそうで、モーテルの近くにあったので行ってみることにした。

DSCN0928.jpg

ヨーロッパちっくです。
DSCN0921.jpg

カフェがよさげ~~おなかいっぱいなのが残念でした。
DSCN0922.jpg

ベンディゴを後にして、Daylesfordへ向かいます。

Daylesfordはずっと前に割りと近くまで行ったけど、寄らずに帰ってきてしまったので今回行こうと思っていた



DSCN0929.jpg


Daylesfordはおしゃれなカフェとお店が多い

どこのカフェに寄ろうか目移りしてしまったが、結局メインストリートからちょっと離れたCliffy's Emporiumでコーヒーとアーモンドクロワッサンを食べた。

DSCN0935.jpg


帰り道,MuskにあるCider Companyでサイダーの試飲をして、Trenthamという街のRedBeard Historic Bakeryでパンを買った。
DSCN0939.jpg


サイダーは1本6ドルと高め、何も買わずに出た。Jくんはタスマニアで飲んだサイダーのほうがおいしかったらしい。

RedBeard Historic Bakeryはカフェも併設されていてこれまたいい感じ♪
でもコーヒーが4ドルだったので食べ物も高めかもしれない。

サワドウパンだけ買って帰ったけど、ちょっとくせがある味で好き嫌いが分かれそう。
ずっしりと重いパンなので食べ応えはかなりあるからなかなか減らないかも。

DSCN0942.jpg


メルボルンには5時ごろ戻ってきて、まだ時間も早いし、せっかくなのでラクサキングに寄りました。

コンビネーションラクサ$9.8
IMG_3165_20130105213535.jpg

IMG_3167_20130105213536.jpg


5時から6時半までに食事を済ませて帰ると10%引きになるってすっかり忘れてて、お会計の時に気がついてすごい得した気分♪ おいしくて安い(両方で19ドル以下でした)、最高!!!

ベンディゴ1泊2日の旅はおいしいものがいろいろ食べれて楽しかった!!!
食べ物は大事だよ~  またラクサキングへ行こう!!(ベンディゴと関係ないけど)


click down click down click down
bannerおいしそ~って思ったらクリックお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

Bendigo1泊旅行ー1日目。

2013.01.04 13:31|旅行
年末28-29でベンディゴへ行ってきた

クリスマス11連休にどこも行かないのは淋しすぎるのでせめて1泊、どっか行ったことがないところで、、、と考えていた時、クーポンディールで「ベンディゴのモーテル朝ごはん、ワインボトル付99ドル」っていうのが目に入り決めた次第である。

ベンディゴはメルボルンから約160キロ、ゴールドラッシュで栄えた街なので、なんとなくバララットみたいな街かなって想像していた。バララットは1時間半で行けるから日帰りも出来るけど、ベンディゴは日帰りだとかなり疲れそうなので行くなら1泊のほうがいいとも思っていた。


 to bendigo



行きはHeathcote経由で向かった。この街はとっても小さいけどたくさんワイナリーがある。メインストリートにテイスティング出来るワイナリーもあるので時間を有効活用できる。


DSCN0860.jpg

DSCN0862.jpg

でもテイスティングはせずお向かいのカフェへ
DSCN0863.jpg


店内が薄暗くてがっかりな感じだけど、コーヒーは普通においしかった。

この後はまっすぐベンディゴへ向かう。

ベンディゴの観光名所の一つにBendigo Potteryというのがある。
手ごろな値段でPotteryのレッスンも受けれる。

名前はBendigo Potteryだが、実際はベンディゴの北のEpsomという街にある。
ベンディゴ市内には入らず最初へそちらへ行くことにした。

DSCN0867.jpg

DSCN0866.jpg


他に小さいなギャラリーやアンティークショップ店があるので興味がある人には楽しいと思う。


ベンディゴで目立つのがGPO,インフォメーションセンターはこの中にある。金曜なので無料の駐車場が見つからず、近くにとめたけど1時間$1.3 これがベンディゴの相場らしい。

ギャラリーもあるけど、興味がないので後ろにある公園へ

DSCN0870.jpg


高いところへは登っておかないと。
DSCN0872.jpg


2時すぎになったのでBarclay on View motor innへチェックイン。

DSCN0916.jpg

DSCN0917.jpg


部屋は狭いけどそこそこきれいで良かったけど、壁が薄くて隣の部屋のカップルの話し声がすべて聞こえてしまいJくんは全然眠れなかった

こんなに壁の薄いホテル・モーテルには泊まったことがない。だって、隣の人が同じ部屋にいるぐらいに感じたもの。ゆっくり出来ないからここには泊まらないほうがいいですよ。

今日のうちにもっとなんかしておこうってことでゴールデンドラゴンミュージアム

DSCN0906.jpg

DSCN0902.jpg

チャイニーズガーデンへの入場も含まれている。
DSCN0891.jpg

DSCN0887.jpg

DSCN0896.jpg


Museumの入場料は大人11ドル、学生9ドル、ミュージアムとガーデンとお寺の入場も出来るけど、それぞれ小さいので1時間ぐらいで十分な感じ。わたしはミュージアムよりガーデンとお寺が良かったな。中国にいるみたいな気がしたから。

観光用のトラムが走っている。ベンディゴの観光名所とのお得なパッケージもあるけど、それでも高すぎるので乗らなかった。メルボルンだったらただで乗れるからね~。「やっぱり乗っておかないと!」っていうテンションが低くなる。

DSCN0907.jpg


ベンディゴは金曜がレイトナイトショッピングなので、喜んでマーケットプレイスショッピングセンターへ行ってみたけど、しまってる店がけっこうあったし、街中もマイヤー以外はほとんどしまってた。やっぱり都会と同じようにはいかないらしい。それでも5時以降何もすることがないと退屈すぎるので金曜の夜滞在でよかった!

夜ご飯は8時にSpice your lifeという小さいインドレストランへ。
明日もがんばって運転してもらうために運転手に好きな料理を食べさせる必要があるからだ。

DSCN0914.jpg

どっちもおいしかったけどバターチキン(右)最高!!
IMG_3143_20130104130307.jpg


このレストラン、大当たりだった!メイン2つ頼むと1個ただのクーポンを持っていったのでカレー2つとナン3枚、ガーリックナン1枚で$22.4だった。激安!
うちの近所にも激安のカレーやはあるけど、レストランというより食堂だし、第一味が違う。
ガーリックナンは$2.5、プレーンナン$2、プレーンナンの方がおいしいので50セント多く払ってガーリックナンにする必要なし。
おいしいカレーでおなかいっぱいになってベンディゴの株も上昇

翌日へつづく。

click down click down click down
banner クリックしてお待ちください♪

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

West Gippsland便り。

2011.06.28 20:54|旅行
土曜日の朝Saleを出発し、メルボルンまでの途中は観光しながら帰ってきた。

最初はSaleから車で1時間ちょっとのMoeにあるThe Old Gippstown, Gippsland's Heritage Parkへ

100年以上前の昔の建物が見れる場所。入場料が大人$7なので、そんなにすごいものではないけど。


old gippstown 1

学校
old gippstown2

洗濯機
old gippstown3

old gippstown4


NAB
old gippstown5


General Store
old gippstown6



建物の中に勝手に入って見てよいのだけど、昔の物特有のくさいにおいがあってあんまり中にはいたくない感じ。

他に見物している人もいないので二人でぶらぶら見て回る。


お昼はMoeからメルボルン方面へ17キロほど走った Yarragon Villageで。

そこにあるインフォメーションセンターはカフェ、地元特産品などを販売しているお店が一緒になっていて便利だけど、
何も買わなかった。

yarragon information centre


Coco's Cafe
yarragon cafe


フォカッチャ($8.5)とスープ($8)を食べた。やっと、高すぎないけど、おいしいものが食べれた
他にもカフェはあったけど、ここはまた来てもいいなぁと思う。

ランチの後、10分ほどまたメルボルンへ向けて走り、最後の目的地Wild Dog Wineryへ。

景色が良さそうなので寄ってみたけど、やっぱり景色が良かった

wild dog winery3

wild dog winery1


ワインテイスティング(Jくんのみ)の後、外のテーブルでコーヒーとティラミスを食べた。

wild dog winery2

天気が良くて気持ちよい
wild dog winery4

ティラミスは高くて($8.5)おいしくなかったけど、場所代ってことで許すことにした。
なんだかまずいものに食べ慣れたよ。


 
wild dog winery5


帰り道、ついでにFountain Gateショッピングセンターにも寄ったので、疲れた


夜ごはんなんて作る元気はなかったので旅のまとめとして外食することにした。

つづく。



The Old Gippstown, Gippsland's Heritage Park
http://www.gippslandheritagepark.com.au/
Lloyd St Moe

Yarragon Village
http://www.yarragon.com.au/Yarragon_Village/Welcome.html

Gippsland Food & Wine and Yarragon Visitor Information Centre
123 Princes Hwy
Yarragon

Coco's Cafe
115 Princess Highway, Yarragon

Wild Dog Winery http://www.wilddogwinery.com/
Warragul Korumburra Rd
Warragul




click down click down click down
banner ぽちっとお願いします。

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

Saleで御飯語録。

2011.06.24 19:57|旅行
Saleの初日の夜は近くのGippsland Hotelのビストロで食べました。

泊まってるMotelのレストランはガラガラだけど、ここはお客さんでいっぱい♪

期待はあまりできないかもしれないけど、少なくとも安心。

わたしたちはスパゲティミートソース($15)とラザニアを注文。

ミートソースは普通においしいけど家庭料理の範囲内の味、スパゲッティは予想を裏切らずのびきったうどんのような状態だった。唯一の救いは熱々だったこと。

作ってる人はきっとアルデンテなんて言葉を生まれてきてから一度も聞いたことがないんだろう。。。

ちなみにラザニアも同じソースで、パスタは「水分を吸いきってのびきってます」みたいな状態でべろ~~んと皿の上にのっかっていた。

「明日はもっとおいしいものを食べよう!」と思ったのだけど、昨日は、Jくんが夕方Motelの部屋であらかじめ買出ししておいたビールを飲んで寝てしまい、出かけたのが9時になってしまった。

しょうがないので「Open till late」と一応うたっているLa Porchettaに行ったらもう椅子がテーブルの上にのっかっていて店じまいのようだったので、マクドナルドで晩御飯となった。

田舎では9時はもう遅いようだ。

マクドナルドではなぜか$18.8もかかってしまい(デザートも食べてないのに!!)、マクドナルドで晩御飯ってだけで悲しいのに余計悲しくなった

インド人がビールを飲んで寝なければ、同じ値段でもっとまともなものが食べれたのにっ




今日は今日で、朝と昼をかねてベーカリーカフェに行ったんだけど、コーヒーとキッシュで$7、ベーカリーカフェのくせにたいしておいしくもなかった。


Centre Bakery   見た目はいいんだけどねぇ~
centre bakery


centre bakery lunch
 


Sale最後の今夜は、良いレビューのあるKhatti's Curry Loungeへ行ったけど、店の前に来て驚いた!場末のキャバレーみたいな感じ。。。。

 Khattis.jpg


何十年前だよ!みたいなオレンジ色のあやしげなカーテンで窓が全部覆われている。

6時過ぎだったけど、もうお客さんが何組が入っていた。金曜の夜なのにやはりSaleの夜は早いのだ。

ウエイトレスはオージーの女の子が一人、キッチンにはインド人らしき人が一人???

メニューを開いて驚いた!!高っ!!

バターチキンカレーが19ドル、ベジタリアンカレーはすべて$15.5、プレーンナンが$3.5

メルボルンでこの程度の内装の店ならノンベジのカレーなら$15前後、ベジタリアンなら$10-12、ナンは$2.5ってとこだろう。またしても気持ちがくら~~くなってきた。

こんなところで無駄金使っていいのか!? 今夜乗り切ればメルボルンに帰れるし。。。。ブツブツ

Saleの人は外食の選択肢がなくて可哀想だな、メルボルンに住んでて良かったなって思ったこの旅。



こんなぼったくりみたいな店なのにテイクアウトを買ってく人が次々やってきたので、やっぱりここはおいしいんだろうなぁと覚悟を決めて食べることにしました。

値段が高いのはインド食材が簡単には手に入らないんだろうと思います。


安くあげるためにベジタリアンのカレーを2つ、プレーンナンを3枚注文しました。(合計$41.5)

マライコフタ
potato  curry  Khattis


ベジタブルコーマ
vegi curry Khattis


カレーもナンもおいしかったけど、カレーはすっご~~くマイルド。

オージー向けに作ってるんだと思いました。

テイクアウトだとカレー類は数ドル安いので、近くに住んでるか、もっときれいなホテルに泊まっていたらテイクアウトの方がいいなと思います。


明日はいよいよメルボルンへ戻ります♪ やったぁ~!! 帰り道は観光しながら帰ろうと思います。



click down click down click down
banner 6万人アクセスありがとうございましたどこかのあなたおめでとう

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

Saleにいます。

2011.06.23 14:10|旅行
変な名前の街だな、、、と思っていたSaleに成り行きできています。

Jくんの初めての泊りがけの出張についてきたのですが、会社に予約してもらったホテルMotelのウエブサイトとレビューを読んだらいや~~~な感じだったので本当は来たくなかったです


グーグルマップより (車で3時間ちょいかかりました。)
map to sale


旅行じゃないからしょうがないけど、ホント、寝るだけだから許すっていうモーテルです。
でもわたしは寝るだけじゃないので、来たくなかったけど、一人でこんな田舎町のさびれたモーテルに3泊もするJくんが可哀想なので同情してお供することにしました。ありがたく思えよ!!

midtown motel

midtown motel 2


日中の気温はメルボルンと変わりませんが、夜はちょっと冷え込みます。

今日は天気がいいので気持ちがいいです!

でも朝8時半に掃除の人に起こされました

わたしはたいしてすることがないのだから、ゆっくり寝かせてほしかった!

10時すぎにのたのたMotelを出てGippsland Art Galleryに行きました。(Motelより徒歩5-6分ぐらい)

Gippsland Art Gallery


無料だから文句は言えないけど小さいのですぐ見終わる。。。。

宿泊先のMotelはしょぼいけど、ロケーションは良く、SaleのメインストリートRaymond Streetまでも5分ぐらい。

メインストリートにあるClocktower
sale clock

唯一のショッピングセンター
gippsland centre



ショッピングセンターの中にターゲット、Coles、Woolworthsが入っているのでフードコートぐらいあるだろうと思ったらなかった

ランチはショッピングセンターの外にあったLa Porchettaでピザを食べました。

気のせいかもしれないけど、田舎の人はトゲトゲしてなくて感じがいい。

Colesで水を買って荷物が重くなったのでランチの後そのままMotelへ戻ったら午後1時半だった。
3時間しか潰せなかった。。。。

明日は図書館へ行って時間潰しをすることにしよう。



泊りがけでどこかへ行くなんてここ1年なかったから、気分転換といえば気分転換。
Jくんの宿泊代はもちろん会社持ちで、わたしの分は3泊で$45なので許容範囲。

まだ家事も通常どおりには出来ないから、ご飯を作らなくていいっていうのはいいって言えばいいのかな。
Jくんの食事代は会社から定額支給なので、なるべく安くあげてもらえばわたしの食事代もカバーできる

明日も天気がいいといいな~

click down click down click down
banner ぽちっとお願いします。

テーマ:オーストラリア
ジャンル:海外情報

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログランキング参加中

カウンター

Real time visitors:

プロフィール

☆もっち

Author:☆もっち
オーストラリア・パースで5年7ヶ月を過ごし、新天地を求め、2008年3月からメルボルン暮らし。あっと言う間に丸9年。
天然インド人Jくんと2010年1月にメルボルンで結婚しました。
趣味はベランダガーデニング。

月別アーカイブ

カテゴリ

メルボルンの天気

☆お得にお買い物☆

楽天海外発送はこちらから

本を買うならココ

日本の本ならココ☆↓

わたしの旅

旅の情報収集


メルボルンのホテルの口コミ
メルボルンのホテルの口コミ

☆最安値保証☆

◆最低価格保証バナー◆

レビューがためになる楽天♪

  • ページトップへ
  • ホームへ